アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
垢抜けたいブルべさんはマネして!2022年冬の今っぽ顔を作るアイテム&メイクのやり方

垢抜けたいブルべさんはやらなきゃ損!2022年冬の今っぽ顔を作るコスメ&メイクのやり方

/

JPCAパーソナルカラーアシスタントアドバイザーのまりこです。今回は2022年冬におすすめのポイントメイクをパーソナルカラー別にご紹介します!こちらはブルべさん編。イエベさん編とガラリと違ったカラーのアイテムを揃えましたので、その違いにも注目しながらチェックしてみてください♪

目次

ブルべさん向けのポイントメイクのカラー選び、アイテムのご紹介

イエベさん編でも書いた通りですが、秋冬は落ち着いたディープカラーのメイクがファッションになじみやすいです。

ですが、全部のポイントメイクを暗めにしてしまうと、どうしてもメイクが派手になりがち。

主役にしたいポイント以外は控えめなカラーを選ぶなど、工夫をするのがおすすめです。

アイシャドウ

アイシャドウからご紹介していきます。

レブロン ダズルアイシャドウクアッド 003 1,430円(税込)
クリオ プロアイパレットミニ 02 1,890円(税込)

ブルべさんといえば!なピンク、モーブ系カラーは冬に積極的に使っていただきたいカラー。

また、ブルべだけどできるだけアイシャドウの色味は控えたいという方にはクリオの青みブラウンパレットがおすすめです。

どちらのアイシャドウも大きめのラメカラーがあるのがポイント。

華やかさがプラスされ冬らしいキラキラアイメイクが完成します!

キャンメイク 3Wayスリムアイルージュライナー 01 770円(税込)

クールトーンなメイクが似合うブルべさんにお試しいただきたいのが、赤系ライナーをほんのりプラスする方法。

こちらのアイライナーは薄付きのカラーライナーです。

レブロンのアイシャドウと一緒に紹介していきます。

レブロンのアイシャドウは、淡→濃の順にまつ毛の際に向かって塗り、最後にラメカラーを全体に塗ります。

ラメは薄付きかつ、ピンク要素も入ったラメのため浮きません。

また締め色をしっかり使うことで、アイライナーいらずの凛とした目元に。

そして下まぶたにカラーライナーを入れることで、ナチュラルなピンク感を忍ばせて優しさ、甘さをプラス。

イエベさんでもOKなメイク方法ですが、ピンクが似合うブルべさんには特におすすめの方法です。

チーク

次にチークのご紹介。

ブルべさんのチークは、メイク全体のヌケ感を出すためにあまり濃すぎない色味のもの選ぶのが特におすすめです。

キャンメイク パウダーチークス PW41 605円(税込)
アピュー パステルブラッシャー CR06 935円(税込)

青みのあるピンク、ブラウン系を選ぶのががおすすめ。

どちらもセミマットで透け感のあるチークで、ナチュラルに仕上がりほかのポイントメイクの邪魔をしません。

チークを主張したい場合は濃いめに付けるとふわっとした血色感が作れます。

今回たまたま2つともマット系のチークになってしまいましたが、ツヤ系チークでももちろんOKです!

リップ

ラカ フルーティーグラムティント 102 1,870円(税込)
レブロン ジェリー ティント リップカラー 002 1,430円(税込)

リップカラーはメイクの主役にしたいポイントの一つですよね。

ナチュラル使いしたいリップならラカのようなソフトなローズ系カラー。

リップを主役にしたメイクをしたいならレブロンのようなディープなプラム系カラーがおすすめです。

どちらもうるうるとしたツヤがある、色もちも良いティントリップです。

特にディープカラーは冬ならではといったカラーなので、こういった青み系カラーが似合うブルべさんにはぜひ使っていただきたいです!



この記事の著者

まりこ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録