アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
結局ブラウン×ブラックが一番盛れる♡正解今っぽベーシックアイメイクのやり方

結局ブラウン×ブラックが一番盛れる♡正解今っぽベーシックアイメイクのやり方

/

みなさんこんにちは、huis(ゆい)です。トレンドのメイクはひと通り試したけれど、結局どれが1番盛れるんだろう…そんなお悩みの方に読んでいただきたい今回は、ブラウンとブラックを使用したベーシックメイク!ナチュラルなのに、びっくりするほど盛れるからぜひチェックして♡

目次

1番盛れるのはベーシックカラーを使用したメイクだった

ピンクやオレンジといったカラーメイクもとっても可愛いけれど、TPO問わず使えて、誰からも愛されるメイクはやっぱりベーシックカラーを使用したもの。

ブラウン×ブラックのベーシックカラーなのに、抜くところは抜き、締めるところを締めれば綺麗なコントラストで垢抜けます♡

今回のメイクでは、淡いアイシャドウで全体を柔らかく見せつつ、ブラウンブラックのアイライナーでキリッと締めているのが1つ目のポイント。

また2つ目のポイントは"透明感"。

ベーシックなブラックやブラウンは目力は出ても質感や濃さによっては重たく見えがちですよね。

アイテム選びには気をつけて、アイシャドウなら繊細なパールが入ったものを選んだり、マスカラなら漆黒よりもトレンドのクリアブラックを選ぶと、同じベーシックカラーでもグンッと今っぽい仕上がりになりますよ♡

続いておすすめのアイテムをご紹介していきます。

おすすめアイテム

プチプラコスメをたくさん試してきた筆者がおすすめするコスメはこちらです♡

a:サナ エクセル (アイシャドウ) スキニーリッチシャドウ SR13 ヘーゼルブラウン

繊細なパールとしっとりとした粉質でデパコス級の仕上がりに♡

明るく柔らかな色合いなので、重ねても重たくならないのがポイントです。

パレット内全色は使わず、ベースカラーとアクセントカラーを使用しましょう。

b:リリミュウ ピックミーアイズグリッター 03 ティーチミー

キラッと輝度の高いグリッターは広げすぎず、ポイントで使用すると、動くたびにキラキラ光って可愛いらしい♡

ブラウン×ブラックのベーシックメイクのアクセントとなってくれて、かなり盛れます♡

c:メイベリン ウルトラカラーアイライナー BR-2 ブラウンブラック

全体が淡いと締まりがないので、アイライナーはリキッドでキリリと仕上げましょう。

こちらはコシのある細筆なので、繊細なラインが描けます。

d:キングダム 束感カールマスカラ クリアブラック

マスカラは漆黒のものより、クリアなブラックが断然今っぽい♡ブラウンより盛れてブラックほどキツくならないので、存在感があるのに優しい仕上がりになりますよ♡

メイク方法と垢抜けポイント♡

アイテム選びができたら早速メイクをしていきましょう。

暗いカラーは広範囲には使わずに、ベースと明るめのアクセントカラーを使用します。

メイクの手順はこちらです。

① ベースカラーを全体に塗り広げます。

② アクセントカラーを目尻に向かって広くなるように重ねます。

③ 締め色で下目尻と涙袋の影をつけます。

④ グリッターを指に取り、目頭と黒目の上下に乗せていきます。

⑤ アイラインを引きマスカラを塗ったら完成です。

いかがでしたか?アイテム選び、メイク方法に気をつけてぜひ1番盛れるブラウン×ブラックメイクを試してみてくださいね♡



この記事の著者

huis

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録