アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ダイエッター必見の作りおきレシピ!玉ねぎと厚揚げのさっぱり炒め

/

料理研究家・野菜ソムリエのsachiです。春を迎え、日に日に暖かくなってきましたね。厚いコートを脱ぎ捨て、だんだんと薄着、半袖になっていくと同時に体型も隠せなくなってきます。これから夏に向けて、ダイエットを考えている方にぴったりな、痩せる作り置きをご紹介します。

他のおすすめ記事を読む
【レンジでチンしてそのまま食卓へ】お疲れ度MAXの日の「豚ひき肉のニラもやし炒め風」レシピ

目次

ダイエットにおすすめの食材

今回のレシピに使う食材は、ダイエットにぴったりな玉ねぎと厚揚げ。味付けにはお酢を使います。

お酢

お酢に含まれるアミノ酸は脂肪燃焼をサポートし、内臓脂肪減少に働きかけるとされています。

玉ねぎ

玉ねぎには、カリウムや硫化アリル、ケルセチンなど、ダイエットをサポートする栄養素が多く含まれており、太りにくい体作りを目指せます。

厚揚げ

厚揚げは、ご存知の通り豆腐を揚げたものですから、低糖質でタンパク質が豊富です。しかも、水分を抜いた豆腐を揚げてあるので、食べ応えがあり腹持ちの良い食材です。

使用する時に油抜きをすると、カロリーオフに繋がり、酸化した油を落とす事が出来ます。油抜きの方法はとても簡単で、沸騰したお湯を掛けるだけです。この、ほんの一手間で、健康的に摂取カロリーを減らせます。

痩せる作りおき!玉ねぎと厚揚げのさっぱり炒めのレシピ

作り方はとっても簡単!厚揚げと玉ねぎを順に炒めて、合わせ調味料で味付けするだけ。作っておくと味が馴染んで美味しくなりますし、冷めても美味しいので、作り置きしてお弁当のおかずにしたり、あと1品の副菜にしたりと、とても重宝します。

材料(作りやすい分量)

厚揚げ 2枚
玉ねぎ 150g
サラダ油 小さじ1杯
◎水 大さじ2杯
◎米酢 大さじ1杯
◎醤油 小さじ2杯
◎砂糖 小さじ2杯
◎鶏がらスープの素 小さじ1杯
◎しょうが(すりおろし) 1/2欠片分
◎片栗粉 小さじ1杯
◎胡麻油. 小さじ1杯

作り方

① 厚揚げは油抜きをしてキッチンペーパーで水分を拭き取り、長さを半分にカットして4等分にカットし、玉ねぎは1cm幅の櫛形切りにしておきます。

② ◎の調味料を混ぜ合わせておきます。

③ 熱したフライパンにサラダ油をひいて、①の厚揚げを入れて、全体にうっすらと焼き色が付くまで焼き付けます。

④ ①の玉ねぎを加えてさっと炒め、②の調味料を回し入れて全体に絡めます。

※②の調味料には片栗粉が沈殿していますので、加える寸前にもう一度混ぜ合わせて下さいね。

⑤ ④を保存容器に移し、冷めたらフタをして冷蔵庫で保存します。

食べやすくて飽きのこない味付けですので、常備菜にぴったりです。これからの季節は、みずみずしく生でも食べられる新玉ねぎも出回りますので、炒め時間を短くすることにより、ビタミンB1の吸収率を高める硫化アリルの効果を、発揮することが出来ます。

これから夏に向けて、薄着や半袖を着ても背筋を伸ばして生き生きとしていられるように、ぜひこの痩せる作り置きを作って、日々の食事に活用してみて下さいね。

「#ダイエットレシピ」の記事をもっと見る



この記事のライター

sachi

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

レシピの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録