アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

肌のキレイな人は絶対やってる!秋の始めのセルフ美容3ステップ

皆さん、真夏の紫外線対策はしっかりしてましたか?そんな夏も過ぎ紫外線対策のピークが過ぎた秋の始まりに重要視すべき肌ケアはずばり保湿と洗顔です!今回は、エステティシャンの認定資格を持つヘアメイク森田玲子がオススメする、秋の始まりに大切なスキンケア方法をご紹介していきます。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

まずは肌のコンディションをチェック!

毎日触る自分の肌。自分の肌だからこそ、なんとなくでいつものケアを続けていたり、小さな変化に気が付けないことも少なくありません。

夏は皮脂がでやすいために毛穴が詰まってしまったり、酸化して黒ずみができたり、肌の角質が厚くなってくすんでしまうことも多い季節。

原因の一つに、崩れにくいロングキープタイプのファンデーションやウォータープルーフタイプの日焼け止めを塗って、実はクレンジング不足だった…ということも少なくありません。

さらに、テカりが気になりやすい夏も、乾燥はつきもの。頬の乾燥を気にする方が多いですが、意外にも鼻周りや口周りの保湿不足になっている方が多くいらっしゃいます。

肌の保湿力が足りていない=肌を守ってくれるバリアも足りていないということなので、もしかすると肌荒れしやすい肌環境になっているかもしれません…。

自分の今の肌の状態はどうか?ぜひじっくり観察して、触ってみる時間を作ってくださいね。

秋の始めにオススメのスキンケア3ステップ

①肌の角質ケアをしましょう

いつもの洗顔やクレンジングと並行して、毛穴に詰まった汚れや、溜まってしまった余分な角質汚れを落とすスペシャルケアを週に1度取り入れてみましょう。

おすすめなのが、酵素洗顔やクレイパック、スクラブ入りの洗顔料。

酵素洗顔は肌の汚れを分解して洗い流し、クレイパックは泥が肌の汚れを吸着し、スクラブは汚れを剥がしてくれるようなイメージです。

ただし、ニキビや赤みがでているときは、刺激が強すぎてしまう場合があるので注意してくださいね。

②入念な保湿ケアで肌に潤いを!

肌の汚れを取ったあとは、しっかりと保湿ケアを行いましょう。紫外線によって肌は少なからずダメージを受けているもの。
人と同じで、毎日の異常な暑さに肌もバテてしまっていることでしょう。

保湿効果の高い化粧水を選び、時間があるときはフェイスパックをするのもいいですね。
手を当てた時にもちっと吸い付きを感じるくらい化粧水を浸透させ、乳液やクリームを重ねましょう。

③美容液は美白タイプを継続することがオススメ

夏の終わりは保湿が重要とお伝えしましたが、平行して美白ケアも継続したい時期。
なぜならばお肌は、3ヶ月前の影響が遅れて肌表面にやってくると言われています。

日焼けした翌日にシミが現れるわけではないのと同じように、忘れたころに紫外線のダメージがやってくるので、10月ころまでは美白タイプの美容液を使用するのがおすすめです。

いかがでしたか?今回は、紫外線の強い夏が明けた秋の始めにオススメのスキンケア方法をお伝えしました。

自分の理想的な肌を保つには、美容サロンに行かなくては!なんてことだけではありません。
肌の基礎がわかると、セルフケアで充分に自分の肌を管理することができるようになりますよ♪

セルフ美容を楽しみつつ、自分に合った肌ケアを行ってくださいね。

「#スキンケア」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■朝晩5分で肌が変わる!?元CAが伝授♡美肌スキンケアテク
■黒ポツ、開き、凹み…タイプ別毛穴対策でつるつる美肌になれる!
■何使ってるの?って聞かれちゃう!時短で美肌になるアイテム3選
■現役CAがこっそり教える♡おすすめ保湿アイテム&乾燥対策
■使い分けが正解!美容のプロがリピ買いするクレンジング剤5選


執筆者:森田玲子



48

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録