アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
垢抜け女子は「眉」が違うんです!2023年の“今っぽストレート眉”の作り方

垢抜け女子は「眉」が違うんです!2023年の“今っぽストレート眉”の作り方

/

メイクで垢抜けを叶えるのに最も重要なパーツのひとつが「眉」ですが、メイク方法にお悩みの方も多いのではないでしょうか。今回は2023年にぜひおすすめしたい、今っぽストレート眉の描き方をご紹介します。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
他のおすすめ記事を読む
40代の眉メイク
実年齢よりも老けて見えるのは眉のせい?40代の眉を今っぽくチェンジする方法

目次

使用アイテム

今回のメイクで使用したアイブロウアイテムです。

【KATE ラスティングデザインアイブロウW BR-3】

KATE(ケイト)
KATE(ケイト) ケイト ラスティングデザインアイブロウW(スクエア) BR-3 0.5グラム (x 1)

アイブロウペンシルとアイブロウパウダーが一体になっているため、眉用コスメ選びが苦手な方でも手に取りやすいアイテムです。

BR-3はやや明るめのニュートラルなブラウンです。

【rom&nd ハンオールブロウカラ 03 モダンベージュ】

ROMAND
rom&nd HAN ALL BROW CARAロムアンドハンオールブロウカラ (01 グレーストープ)

SNS等で話題のrom&ndの眉マスカラです。

発色が良く一度塗りでしっかり染まるため、さっと塗るだけでこなれた印象を叶えてくれます。

03は彩度が低めのベージュブラウン系カラーです。

STEP①眉の形を決める

それではストレート眉メイクの手順をご紹介します。

まずは眉の形を決めていきます。

アイブロウペンシルを使用して、眉の上側と下側が平行になるように薄めに輪郭を描きます。

眉山~眉尻を完全にストレートにしてしまうと不自然な印象になってしまうため、眉山以降は緩やかなアーチをかけます。

下側は直線気味に、上側は眉山を起点に緩やかに角度をつけることで、ナチュラルなストレート眉になります。

STEP②眉全体に色を乗せる

続いては眉全体にパウダーで色を乗せていきます。

今っぽ眉を作る上で重要になるのが、眉の濃さにメリハリをつけることです。

眉頭は淡くふんわりと、眉尻に向かって徐々に濃くなるように意識しながらアイブロウパウダーを乗せていきます。

眉尻はややシャープに仕上げると、よりメリハリのある美眉になります。

メイク途中で濃さの調整がしたい場合は、スクリューブラシでぼかしてから少しずつ描き足していく方法がおすすめです。

STEP③眉マスカラで仕上げる

仕上げは眉マスカラで自眉の色とメイクを馴染ませます。

眉マスカラはアイブロウペンシルやアイブロウパウダーよりワントーン明るい色を使用すると、今っぽい抜け感のある印象になります。

眉全体にザクザクとマスカラ液を付けてから、眉頭から眉尻に向かって毛並みを整えるように流します。

ストレート眉の場合は眉頭のみ軽く立ち上げて、その後はスッキリ流すように塗る方法がおすすめです。

完成した眉メイクがこちら

ご紹介した3つのステップで仕上げたストレート眉です。

いかがでしたか?

眉メイクにお悩みの方は是非試してみてくださいね。



この記事に関連するキーワード

この記事のライター

kana.s

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

ビューティの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録