アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

秋ファッションのポイントに♪ボルドーカラーで大人のフラワーネイル

秋についつい塗りたくなってしまうカラーといえば「ボルドー」。秋になるとボルドーカラーのネイルをしている方をよくみかけますよね。ボルドーカラーは、深みのあるカラーで大人っぽい雰囲気にしてくれます。秋ファッションのポイントにもなります。今回は、そんなボルドーカラーを使ったフラワーネイルをご紹介します。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

使用マニキュア

・キキララネイル シロップレッド 31/ダイソー
・TMマニキュアG ボルドー/キャンドゥ
・ATネイルアートペン 03ホワイト/セリア

やり方

ベースコートを塗っておきます。

フラワーネイル

① シロップレッドを1度塗りします。

ベースカラーをほんのりクリアレッドにしておきます。

② ボルドーで爪先に花びらを書きます。

お花の中心が左上になるように、花びらを3枚描きます。小指は、爪が小さいので2枚だけにしました。

③ ホワイトのアートペンでお花の輪郭やおしべなどを描いていきます。

ポイントは、輪郭はすべて囲んでしまうのはなく間隔をあけてランダムにホワイトのラインを入れていくとお花らしくなります。

④ 爪元に文字シール(セリア)を貼ります。

その他の指は以下の通りです。

中指

ボルドーを2度塗りします。

トップコートをのり代わりにして、爪元にゴールドのクラッシュジェム(キャンドゥ)を並べていきます。

親指・薬指

ボルドーを2度塗りします。

トップコートをのり代わりにして、爪元にゴールドのスクエアスタッズ(キャンドゥ)をつけます。

最後にすべての指にトップコートを塗って完成です。

中指にクラッシュジェムをたくさん使っています。取れにくくするために、クラッシュジェムの隙間にトップコートがしっかり入るように塗ってください。

ネイルカラーをボルドーにするだけで、一気に秋らしいネイルデザインになります。

レッドカラーのネイルデザインだと、派手すぎてなかなか勇気がでないという方でも、深みのある大人っぽいボルドーカラーなら、レッド系のネイルデザインも取り入れやすいと思います。

また、秋ファッションの深みがあるカラーや人気のチェック柄などともとても相性がよく、秋ファッションの差し色として、ボルドーカラーを使うのもとてもオススメですよ。

ただベタ塗りで終わらずに、ポイントにお花を入れることによって、とってもおしゃれなにネイルデザインになります。

そして、爪先に大きく描いてお花の半分だけ描くようにするのがオススメです。
お花を1つ全部描くときは、お花全体のバランスを取るのが難しくなってきます。しかし、半分だけにすることで、簡単にバランスを取ることができます。

また、フレンチネイルのようになるので、爪元がすっきりとした印象になります。

秋といえば、ボルドー!ボルドーカラーをいっぱい取り入れて、秋の大人ネイルを楽しんでみてください。

「#赤ネイル」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■【動画あり♡】秋マストのスモーキーカラーで!大人レーシーフラワーネイル
■秋におすすめ!大人女子の指先をおしゃれに彩る赤べっ甲ネイル
■ワンカラーでキマる!ボルドー×パールのレディライクネイル
■秋の指先はボルドーのグラデーションで♡女子力アップネイル!


執筆者:アッキー



82

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録