アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

お風呂掃除が簡単になる!なくて良いモノ、あると良いモノ

整理収納アドバイザーの大塚奈緒です。お風呂掃除って面倒ですよね。水回りという理由だけでなく、お風呂は狭い空間のくせにモノがいっぱいあることも原因の1つです。お風呂に入るたびにお風呂セットを持ち込めれば良いのですが、それはそれで面倒。そこで今回は、私がお風呂からなくしてみて便利になったモノ、採用してみて便利になったモノをご紹介します。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

なくしてみて良かったモノ

・椅子と桶

我が家ではこの家に引っ越して、最初から使っていません。

下の子が年長さんになっていたし、みんな座らなくても洗える。
まだ一緒には入っていたので、広く使える方がいい。
なによりも、椅子や桶を洗うのが面倒という理由でなくしました。

いまのところ、座らなくても問題なく洗えています。

・蓋・カバー

蓋やカバーが付いている理由は、安全や機能面の他にビジュアルというのもあると思います。
お風呂は家族以外ほぼ入ることがないので、ビジュアルは二の次。
掃除のしやすさを優先しています。

排水口のカバーも裏にカビが生えやすいし凸凹部分の掃除が面倒。

また、換気扇のカバーも裏は結構凸凹していて掃除が面倒です。
我が家では、カバーを外しフィルターを貼っています。
排水口も換気扇もカバーがない方が通気性も良くなりますし、汚れ具合が一目瞭然。

湯船の蓋を使っていないおうちも多いですよね。
最近はフラットな蓋も多いですが、なければ掃除する必要もない。

我が家は入る時間がバラバラで撤去出来ないでいますが、一人暮らしや続けて入れる環境なら、なくしてしまった方がラクですよね。

採用してみて良かったモノ

もともと付いていた純正をやめて、代わりに採用してみて良かったモノです。

・シャンプーラック

お友達が、もともと付いていたシャンプーラックを外し、ステンレスのカゴを引っ掛けているのを見て、丁度良く引っ掛かるラックを探してきました。
我が家の場合は、3COINSのラックがピッタリ。

汚くなったら気軽に取り替えられます。

・タオルハンガー

コチラも純正品と取り替えたモノ。
ユニットバスの壁は、マグネットがくっつくのはご存知ですか?(稀にくっつかないユニットバスもあります)

マグネットのタオルハンガーなら、簡単に取り外せるのでタオルハンガー自体の掃除もラクですし、壁の掃除もラクラクです。

なくしてみたけど、やっぱりあった方が良いと思ったモノ

・鏡

鏡の水垢の掃除に頭を悩ませている方も多いと思います。
最初から付けたくなかったのですが、その選択肢がなかったため後から外しました。

が、『太るのが止まらないのは、お風呂に鏡がなくなったからだ』と指摘を受けまして、マグネットの鏡を貼りつけようかと思っているところです。

ライフスタイルによって、ないと良いモノ、あると良いモノが変わってくると思いますが、『掃除がラクか?』という視点でも、モノを見てみてください。ラク家事に繋がりますよ。

「#お風呂掃除」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■100均グッズで!お風呂のスッキリ収納を叶えるアイテム3選
■100均アイテムで!掃除しやすいすっきりバスルームを目指す!
■放っておくだけでピカピカに!︎ズボラさんにオススメお掃除方法
■バスルームの気になるカルキ汚れ!掃除方法と予防対策


執筆者:大塚奈緒

更新日:2018年11月24日


91

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

よく読まれています

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録