アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ほうじ茶香る♪大人のグルテンフリーシフォンケーキのレシピ

/

米粉マイスターいづみです。女性に人気のあるほうじ茶。お茶としてだけではなく、スタバのラテやフラペチーノ、チョコレートにも使われています。そこで、セリアの製菓コーナーにあるほうじ茶パウダーを使って、米粉のシフォンケーキを作ってみました。そのまま混ぜるだけで、簡単にふわふわなグルテンフリーほうじ茶シフォンケーキが完成します。

他のおすすめ記事を読む
【こう見えてグルテンフリー】米粉のアップルシナモンマフィンのレシピ

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約50分(冷やす時間を除く)

香り高きほうじ茶で♪グルテンフリーな大人のシフォンケーキ

材料(17cmシフォンケーキ型1個分)

米粉 64g
セリアのほうじ茶パウダー 6g
卵 M4個
きび砂糖 60g(卵黄用20g・卵白用40g)
無調整牛乳または無調整豆乳 40g
米油 30g
好みで生クリームやホイップクリーム

下準備

・卵を卵黄と卵白に分け、卵白は冷蔵庫で冷やす。
・無調整牛乳は室温に戻す。
・材料を計っておく。

作り方

① 卵黄にきび砂糖を加え、ホイッパーで混ぜてきび砂糖を溶かす。

☆少し白っぽくなるくらいまで混ぜましょう。

② 米油を3回に分けて加え、乳化させるようにしっかり混ぜる。

☆少しずつ混ぜることで分離することを防ぎます。

③ 無調整牛乳を2回に分けて加え、その都度よく混ぜる。

④ 米粉を加え、混ぜる。全体が混ざってきたら、ほうじ茶パウダーも加え、更に混ぜる。きれいに混ざったら卵黄生地の完成。

⑤ オーブンを170℃に余熱開始。

⑥ 冷蔵庫で冷やした卵白に、きび砂糖を全て加える。きび砂糖が飛び散らないように、ハンドミキサーのスイッチを入れず全体を軽く混ぜたら、高速にして一気に泡立てる。

⑦ 角がお辞儀するくらいのメレンゲになったら、ハンドミキサーを低速にし、メレンゲのキメを整える。

☆ボウルをひっくり返して、落ちてこないくらいの固さが目安です。

⑧ メレンゲの1/3を卵黄生地に加え、ホイッパーでグルグルしっかり混ぜる。

⑨ また1/3のメレンゲを加え混ぜる。残りのメレンゲを加え、ゴムベラに持ち替え、ボウルの底や側面の生地もしっかり混ぜ込む。

⑩ きれいに混ざったら、型に生地を流し入れる。竹串をグルグル3周くらい回し、最後に筒の真ん中とフチを持って2~3回台に打ち付け空気を抜く。

⑪ 170度のオーブンで30分ほど焼く。

⑫ 焼き上がったら竹串で刺してみて、緩い生地がついて来なければ完成!裏返して完全に冷ます。

使用した米粉

共立食品さんの米の粉を使いました。イオン系のスーパーで購入できます。米粉はメーカーによって吸水率や吸油率が違います。他のメーカーの米粉を使うと、生地感が変わってしまうため、同じ米粉を使って作ってみてくださいね!

使用したオイル

私は米油を使っていますが、香りのないオイルがおすすめです。太白ごま油やグレープシードオイルが良いです。

ほうじ茶

セリアで見つけたほうじ茶パウダーを使いました。このほうじ茶パウダーを使ってみたかったので、このレシピを考えてみた…というのが本音です♪

とっても香りよく仕上がりますので、100円でも侮れないと思いました。

今回はセリアのほうじ茶パウダーで作る、グルテンフリーなシフォンケーキをご紹介しました。ティータイムに作ってみてくださいね!

食べる時に生クリームを添えるのもおすすめです。シフォンケーキには生クリームがとってもよく合います。ホイップするのが少し面倒に感じるかもしれませんが、ひと手間かけてみると幸せが倍増しますよ!

「#シフォンケーキ」の記事をもっと見る



この記事に関連するキーワード

この記事のライター

米粉マイスターいづみ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る


レシピの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録