アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
数年メイク変えてない人は絶対チェック!実は古くなっている…ダサ見えメイク3選

数年メイク変えてない人は絶対チェック!実は古くなっている…ダサ見えメイク3選

/

元美容部員、コスメやメイクが大好きなライターのMatoiです。ある日鏡を見ると、あれ?なんかメイクが変かも…なんてことありませんか?メイクトレンドは日々進化するもの。いつまでも同じメイクでは気づけば野暮ったくなっていることも!?

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
他のおすすめ記事を読む
2024年の夏はコレが今っぽ!アイメイクと眉メイクの正解バランスメイク

目次

ついやってしまいがちな古いメイク

最近のメイクトレンドといえば、垢抜け感やナチュラルさがポイントとなっていて、作り込んでいても派手にならない傾向にあります。

しかしあゆや安室ちゃんをお手本にメイクしていたミドサー・アラフォー世代はどうしてもあの頃の名残が出てしまいがちですよね。

そこで、元美容部員が簡単に今っぽくメイクをアップデートできるテクをご紹介します。

お古メイク①眉毛をしっかり描きすぎる

眉毛もグラデーションで描くのが今っぽい!

楽だからとペンシル1本で仕上げるのではなく、パウダーやアイブロウマスカラなどいくつかのアイテムを使いこなすのがもはやあたりまえの時代に。

とはいえ、そんないくつもアイテムを使えない!という方にまずお試しいただきたいのは、スクリューブラシで眉頭をぼかすこと。

これだけでも眉頭から眉尻にかけて、自然なグラデーションができますよ。

お古メイク②締め色を広範囲にのせる

アイシャドウパレットの1番濃い色を広い範囲にのせてしまうとメイクが濃く見えるのはもちろん、抜け感がないためにまつげが目立たず、目が小さく見えてしまうことも。

パレットの1番濃い色はあくまでライン使いをしたり、下まぶたにちょこっと使うぐらいにとどめておきましょう。

今っぽいアイメイクはこう作る!今回使用するのはrom&nd(ロムアンド)ベターザンアイズ03。コツはとにかく薄く重ねていくこと。まつ毛の生え際からアイホールへ向かって下から上へと広げれば失敗もしにくいですよ。

淡いカラーでも、丁寧に重ねていくことで奥行のあるグラデーションアイに。

rom&nd(ロムアンド)
rom&nd(ロムアンド) 【正規品】ベターザンアイズ(#03ドライラグラス) アイシャドウ 6.5グラム (x 1)

お古メイク③アイラインを目頭からがっつり

もう1点アイメイクで気を付けたいのがアイライン。昔はあたりまえだった目頭からのがっつりラインは、今のメイクには少し重たすぎるかも。

おすすめなのは、黒目の外側あたりから細め、短めに描くこと。

色はブラックよりも、やわらかさのあるブラウン系がより馴染みやすいですよ。

私のおすすめはラブ・ライナー リキッドライナーR4 ブラウン。コシのあるブラシで、シワになりやすい目もとに優しくフィットして、なめらかにラインが描けます。

メイクを見直して今っぽく進化させよう

実は古くなっている…ダサ見えメイク3選をご紹介しました。

ついやってしまいがちな古いメイクは、新しく道具を揃えなくても少し変えるだけで今っぽメイクにアップデートできます。なんだかいつものメイクが古く感じる…そんな時はぜひご紹介したテクをお試しください!



この記事に関連するキーワード

この記事のライター

Matoi

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

ビューティの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録