アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

セルフでできる♡大人の黒ドット×ピンクで色気漂う冬シースルーネイル

  • 20407 views

ネイリストのryoです。大人の雰囲気漂うシースルーネイル。ドット柄でも透け感があると色気がでます。そんな大人なシースルーネイルに今ならではのカラー、スモーキーピンクを足し、薬指にだけビジューを添えて上品なデザインに仕上げました。ぜひ、大人なシースルーネイルを楽しんでみてください♪

目次

シースルーネイルは大人のセルフネイルにぴったり♡

今回は、大人の雰囲気漂うシースルーネイルをご紹介します。合わせるカラーはお好みで大丈夫ですが、可愛らしい雰囲気にしたい方は淡いピンク系のカラーも最適ですし、インパクトありにしたい方はネイビーやブラックでもOK!

ちなみにシースルーの部分にはクリア系のブラックを使用しますが、ダイソーにはクリアブラックはありません。そのためブラックをトップコートで薄めて使用しますが、同じメーカーのポリッシュでもシースルーに向いているものとそうでないものとがありますので、検証を含めご覧ください。

色気漂うシースルーネイルに使ったネイルグッズ

ブラックはセリアの濃密グラマラスネイルを使用します。

・サンリオコラボネイル#5 スモーキーピンク
・サンリオコラボネイル#23 パールベビーピンク
・濃密グラマラスネイル ブラック

・カラーストーン オーロラ
・スタッズ シルバー

色気漂うシースルーネイルのやり方

シースルー以外の爪にはパールベビーピンクとスモーキーピンクを2度塗りです。

シースルーにはブラックを薄めて塗りますが、100均ブラックにもシースルーに向き不向きがあるので、検証してみました。
こちらの3本です。

・エスポルール#ブラック
・カンコレコラボネイル#9 ブラック
・濃密グラマラスネイル ブラック

まずこちらはカンコレコラボネイルのブラックです。リムーバー不要の剥がせるタイプで水性のためか、トップコートを混ぜてみたら分離してしまったのでNGです。

手前の爪楊枝が乗っているのがエスポルールのブラックです。エスポルールのブラックは1度塗りだとネイビーのような発色で、トップコートを足すとそのまんまネイビーになってしまったのでNGです。

こちらが濃密グラマラスネイルのブラックです。トップコートを落としただけで無理なく混ざり、濃度の調整がしやすい!シースルーネイルのベースに使用するにはこれですね。

では濃密グラマラスネイルとトップコートを混ぜたクリアブラックでベースを塗り、上からドット柄を描いていきます。

等間隔にドットを並べるコツは、中心にまず3つ。根元にビジューを乗せることを考え、爪先寄りに。

そして中心のドットの中間になるようにサイドにもドットを描きます。

反対側のサイドも同じように3つドットを描きました。

ここからビジューで飾ります。
オーロラストーンを5つ、根元に這わせておきます。サイドは埋めやすさも考え小さめストーンを。

サイドに使用したオーロラストーンと同じ大きさのものを3つのせます。

仕上げにゴールドスタッズで飾ればより華やかになります。

ビジューの部分には固めのトップコートで埋め込んでから、全体を覆うという2工程してあげると取れにくくなると思います。

手順はとても簡単ですが、ブラックのポリッシュ選びがカギです。お手持ちのブラックのポリッシュにまずはトップコートがきれいに混ざるか試してみてからやってみてくださいね。

「#100均ネイル」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■秋は黒シースルーネイルで艶っぽ指先の大人ネイル♡
■レトロ可愛い♡キャンメイクで叶えるシースルードットネイル
■黒の透け感が女性らしくて色っぽい♡秋冬のシースルーネイルのやり方
■黒いトップコート効果!普段のカラーにプラスするだけで秋色に♪


/

この記事の著者

ryo

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録