アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

年末はメイク道具も大掃除!5分で簡単!プロが教えるメイクブラシとスポンジの洗い方

元美容部員の美容ライター仲有美です。毎日のお化粧で使うブラシやスポンジ。汚れたままになっていませんか?ブラシやスポンジは、メイクとお肌の汚れが混ざって雑菌が繁殖しやすいです。肌トラブルの原因やメイクの仕上がりにも影響するので、清潔にしておきましょう。今回は、メイクブラシとスポンジの洗い方をご紹介!

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

メイクブラシの洗い方

【用意するもの】
タオル・スポンジクリーナーか台所用中性洗剤・容器

容器に200ccのぬるま湯を入れて、スポンジクリーナーか台所用中性洗剤1cc(10円玉大ほど)を溶かします。

ブラシの金属部分に液がかからないように注意しながら、筆先を左右に振り洗いします。

しばらくすると汚れが浮き上がってぬるま湯の色が変化します。

ブラシを取り出して水を何度か変えながら、泡が消えて水が透明になるまでよくすすぎましょう。

すすぎが終わったら筆先を手で絞って水気を切ります。その後、タオルではさんでしっかりと水分を取るようにします。

筆先を整えたら、メイクブラシが机などにつかない場所で横にしておきます。

直射日光のあたらない風通しの良いところで乾かしましょう。しっかり乾かすには2~3日かかります。

メイクブラシを洗うタイミング

毎日のお化粧の後はティッシュで粉を払い、時々普通~粗めのコームで根元からとかすようにします。

3ヶ月を目安に洗剤で洗うようにしましょう。ただし、天然毛のブラシなどは洗い方が異なりますので使用上の注意にしたがって下さい。

メイクブラシを洗う時のNGポイント

・袋などに洗剤を入れてつけ置き洗い…金属とブラシの間に水分がたまり劣化を早めてしまいます。
・ドライヤーで乾かす…筆先がいたんだり広がったりします。

スポンジの洗い方

【用意するもの】
タオル・スポンジクリーナーか台所用中性洗剤

スポンジに直接、スポンジクリーナーか台所用中性洗剤をつけます。両面が汚れている場合は、10円玉大ほどをつけましょう。

スポンジを軽く折るようにして汚れと洗剤をなじませます。

ぬるま湯を含ませて、スポンジ全体を指でやさしくもみ洗いします。

汚れがとれたら「流水ですすいで絞る」を10回ほど繰り返して、スポンジに洗剤が残らないように洗います。

手の平で包むように水気を切ってから、タオルではさんでしっかりと水分を取るようにします。

1つの時はタオルに置いて半面ずつ乾かしますが、2つの時はスポンジを支えあうように(ハの字の上がつく感じ)置きます。

直射日光のあたらない風通しの良いところで乾かしましょう。

スポンジを洗うタイミング

スポンジを使う時は片面を上下に分けて2回で使い、もう片面を同じように2回使って全面が汚れたら洗うようにしましょう。

スポンジを洗う時のNGポイント

・強くこすり洗いする…スポンジがいたんでしまいます。
・直射日光にあてる…スポンジがパサつく原因になります。

洗うのが面倒に思いがちなブラシやスポンジですが、実際に洗ってみると5分ほどでキレイになります。

チップやパフもスポンジと同じ洗い方でOK! 清潔なメイクツールでメイクの仕上がりをUPさせましょう♡

「#メイク道具」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■その肌トラブル、パフが原因かも!何回使ったら洗えばいい?
■コスメマニアの愛用者多数!ダイソーの美容グッズがプチプラなのに優秀♡
■殿堂入り人気商品♡ダイソーパフ専用洗剤の使い方おさらい♪
■意外と知らないパフの洗い方!化粧道具のお手入れ法


執筆者:仲有美



20

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

この記事に関連するキーワード

よく読まれています

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録