アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

2019年、今年はハーブのある暮らしに

今年はどんな1年にしたいですか?やりたいこと、興味のあることいろいろありますが…。私はハーブを育ててお料理やお菓子に使う、そんな生活が送れたらな~って思っています。

目次

ハーブのある暮らし

我が家で育てているハーブたち。左からミント・チャービル・フェンネル・ワイルドストロベリー・レモンタイム。
その他にもまだありますが、ベランダで鉢植えで管理しているものとお庭に地植えしているものとがあります。

使いたい時に使う分だけ収穫してお菓子の飾り、スコーンの生地にハーブを混ぜ込んで焼いたり、ポテトを焼くときはローズマリーを1枝2枝カットしてきて香りよく仕上げたり、スープやポトフにブーケガルニを作って使っています。

お庭のローズマリーやラベンダーは今のところに引っ越してきた時に植えたもので7年ものです。ラベンダーは管理が悪くって下の方の葉がないのですが、それでも毎年花を咲かせてくれています。

私や娘(小4)はハーブの香りが大好きなのですが、我が家の男性陣はあまりハーブを好まず…。そこが課題なんです。

誰にでも美味しいと思ってもらえるハーブ料理を作っていきたいんです。飾りだけじゃなく、食べて美味しい、そして身体にもいいハーブ。

もっともっと活用して、自分で育てた愛着あるハーブでお菓子やお料理を作れるって素敵なことだなって。

ハーブビネガーをお友達に教えてもらってから常備しているのですが、寿司酢に使うとお砂糖を減らせる効果も。

ハーブの魅力、まだまだ知らないこともたくさんです。自分の興味のあることをさらに深掘りして…2019年はそんな1年にしたいと思っています。

お菓子やお料理に

ハーブをドライにして保存。我が家のミントにマロウレモンバーベナ。お友達のお庭のレモンゼラニウムにゼラニウム。

少量ですが、ドライにしておくと長く楽しめる利点があります。フレッシュの時とはまた違った活用ができそうです。

クッキーやお茶に入れて楽しみたいと思います。ミントティーやハーブクッキー、ハーブ塩など作りたいと思っています。

ハーブを使って1品。
フェンネルでサーモンのマリネです。お刺身用のサーモンにひとつまみの砂糖とふたつまみの塩をしてフェンネルで挟んでラップをして一晩おいたもの。

食べるときはスライスして、岩塩とオリーブオイルでどうぞ。ディルで作っても美味しいです。

ハーブガーデンに憧れて

トップの写真に飾ったお花はワイルドストロベリーです。小さく可憐な白いお花は可愛くってお菓子に飾るとなんとも可愛さが増すんです。

あまり摘みすぎると実がなって食べることを楽しみにしている娘にしかられちゃうんですけどね。もちろん赤い実もキュートです。

ベランダやお庭にはまだまだ植えたい、育てたいハーブがいっぱいです。
アロマセラピストでハーブにも詳しいお友達のガーデニングのレッスンを秋に受けて、挿し芽の仕方や種まきもしたのでそのハーブの成長も楽しみの一つです。

ハーブのことももっともっと勉強したいし、まずはこれから春に向けて、ハーブガーデン計画を立てなくっちゃです。

「#ていねいな暮らし」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■心と体に美味しいハーブを育ててみましょう
■ベランダガーデニングで見て楽しい、食べておいしいハーブライフ
■酵素が美容に効く!フルーツとハーブのデトックスアイスティー
■フレッシュハーブでさっぱり!さわやかフレーバードリンク


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

masayo

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録