アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

100均ラッピングでバレンタインにも◎キャラメルブラウニーレシピ

製菓学校卒の手作りお菓子ブロガーnyontaです。寒い日はホットコーヒー片手にスイーツを楽しむのが何よりも幸せな私。手作りの焼き菓子があるとコーヒータイムもいつもより幸せ度が上がります。今回は寒い冬にコーヒー片手に食べたい!ほろ苦しっとりなキャラメルブラウニーのレシピをご紹介します。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

キャラメルブラウニーのレシピ

材料(18cmスクエア型1台分)

◎キャラメル
・グラニュー糖 50g
・水 小さじ1
・生クリーム 50g

◎キャラメルブラウニー生地
・キャラメル 全量
・ホワイトチョコ 80g
・無塩バター 50g
・卵 2個
・グラニュー糖 40g
・薄力粉 80g
・ベーキングパウダー 2g
・くるみ 50g

下準備

・くるみを160℃に予熱したオーブンで10分ローストしておく。

・バターは湯煎にかけて溶かしバターにしておく。

・卵は常温に戻す。

・薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておく。

作り方

① まずはキャラメルを作っていく。マグカップに生クリームを入れてレンジで30秒温めておく。小鍋にグラニュー糖と水を入れて中火にかける。溶けて色付いてきたら鍋を揺すって全体を濃いめにカラメル化させる。

② 温めておいた生クリームを一気に加える。(※熱い湯気がボワッ!と出るので火傷に注意して下さいね。)

③ 木べらでよく混ぜる。

④ 刻んだホワイトチョコを入れたボールに入れ、キャラメルの熱でホワイトチョコを溶かす。

⑤ ④に溶かしバターを加えて混ぜる。生地が冷えて混ざりにくい場合はレンジに10秒ずつかけて少し温めると溶けて混ざりやすくなります。

⑥ 溶いた卵を数回に分けて加えホイッパーで混ぜる。

⑦ グラニュー糖を加えて混ぜる。

⑧ 合わせてふるった薄力粉とベーキングパウダーを加え混ぜる。

⑨ ローストしたくるみを粗く刻んで入れ、ゴムベラで混ぜる。

⑩ オーブンシートを敷いたスクエア型に入れ、180℃に予熱したオーブンで約20分焼く。

⑪ 焼成後、網の上で冷ます。

⑫ 生地が冷えたら端を少し切り落とし、お好みの大きさにカットする。今回は長めのスティックタイプと小さなスクエアタイプの形にカットしました。

出来上がり!キャラメルの香りがほろ苦く、ホワイトチョコのたっぷり入った生地はしっとりで少しミルキーな風味も。コーヒーがどんどん進んでしまう焼き菓子です。

キャラメルはしっかりめに焦がした方が香りが引き立ちます。コーヒーとの相性も抜群ですよ。

ラッピングしてプレゼントにもおすすめ!

冬は何かとイベントがあったりで手土産を用意することも多いですよね。このブラウニーは常温でも数日間日持ちするのでラッピングしてプレゼントにもおすすめです。

スティックタイプの方は下半分にWAXペーパーを巻き付けて、透明フィルムで包んでセロテープで留めます。シールを貼って出来上がり。

スクエアタイプの方はラッピング袋に入れてシールを貼って出来上がり。

簡単に個包装ラッピングした物を紙袋に入れると可愛く仕上がります。こちらはダイソーの紙袋です。セリアにも可愛い袋がたくさんありますよ♪

おうちスイーツにもプレゼントにもおすすめなキャラメルブラウニー、ぜひぜひレシピ参考にしてみて下さいね。

「#バレンタイン」の記事をもっと見る


執筆者:nyonta



70

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録