アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
眉の抜き方と切り方

美眉のプロが教える!誰でも失敗しない眉の抜き方・切り方

/

皆さまこんにちは、美眉のプロSAORIです!「自分で眉を抜くと痛い」「眉カットって難しそう…」そう感じたことはありませんか?今日はそんなお悩みを解決できる美眉のプロが教える!眉の抜き方・切り方についてご紹介します!

他のおすすめ記事を読む
アイメイクのコツ
流行りだけど実はむずかしい…ヌーディー&くすみカラーのアイメイクを失敗しないコツ

目次

①眉の抜き方

眉を抜くときポイントはつかむ場所にあります。

まずは抜きたい毛を選んだら、その毛の「根元」をツイーザーで掴みましょう。

毛先ではなく根元をツイザーで掴む

毛先を掴んで抜くと痛みを感じやすい&最後まで抜けず切れ毛の原因になることも。

さらにその後が大切!

抜く毛の根元を掴めたら、ツイザーを持っていない方の手で皮膚を軽く引っ張って。

抜くときは皮膚を軽く引っ張る

このひと手間が、痛みや皮膚たるみの予防となる重要なポイント。

軽く皮膚を張ったら、眉の毛流れに沿って抜きましょう。

抜く時は毛の流れに沿って抜く

抜いた後は皮膚を指で押さえると痛みを感じにくくなるのでおすすめです。

抜いた直後は指で押さえる

②眉の切り方

次に基本の眉の切り方をご紹介します。

このように眉カット初心者さんがブラシで眉を持ち上げてカットすると、切りすぎて眉に穴が開く原因に。

眉を持ち上げて切ると眉に穴が開くこともある

また眉の毛足は指でつまめるくらい長さを残してあげると、毛流れが美しいナチュラル眉を叶えやすいもの。

過度な眉カットは△なんです。

眉をカットするときは、理想の毛流れになるようにまずスクリューブラシでブラッシングを。

スクリューブラシで毛流れを整える

その状態で、理想のラインから絶対にはみ出る毛を1本ずつ処理をしていきます。

眉が大きくはみ出たところだけ1本ずつカット

一気にジョッキっと切らず、ブラッシング→1本ずつカットの繰り返しが、失敗を防ぐための大切なPOINTです。

いかがでしたでしょうか♡自眉が綺麗になると一気にメイクが楽になるので、眉の抜き方&切り方、ぜひ試してみてくださいね♪



この記事に関連するキーワード

この記事のライター

美眉のプロSAORI

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

ビューティの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録