アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

今年は手作りバレンタイン!チョコレートと抹茶のしっとりガトーショコラのレシピ

/

混ぜるだけで簡単に作れるガトーショコラは難しい手順もコツも不要。それなのにプロっぽくなめらかな口当たりに仕上がるのが魅力です。今回はほとんど同じ手順で作れるチョコレート味と抹茶味の2つのレシピをご紹介します。プレゼントとして持ち運びしやすいように、しっとりしていても崩れにくいレシピに仕上げました。

他のおすすめ記事を読む
冷やしてもしっとり!ひんやり美味しいクリーム入りレモンケーキのレシピ

目次

ガトーショコラのレシピ

材料 (8人分:15×15cmスクエア型1台分)

チョコレート 125g
無塩バター 125g
卵 2個
グラニュー糖 70g
薄力粉 35g
※チョコレートはカカオ分70%のものを使いました

下準備

・スクエア型にオーブンシートを敷いておきます。
・オーブンを175度に温めておきます。

作り方

① チョコレートとバターを合わせて湯煎またはレンジで溶かします。

② ボウルに卵とグラニュー糖を入れ、ホイッパーで白っぽくなるまでよく泡立てます。

③ ①の溶かしたチョコレートとバターを加えて混ぜ合わせます。

④ 薄力粉をふるい入れ、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせます。

⑤ 準備した型に生地を注ぎ入れ、予熱した175度のオーブンで20分ほど焼きます。焼き上がりの目安は、型のふちの部分が少し盛り上がって中の方がへこんでいる状態、揺らすとわずかに波打つくらいです。

⑥ 粗熱がとれたら冷蔵庫でよく冷やし、温めた包丁でカットします。

抹茶ガトーショコラのレシピ

材料(8人分:15×15cmスクエア型1台分)

ホワイトチョコレート 125g
無塩バター 100g
卵 2個
グラニュー糖 70g
抹茶 20g
薄力粉 20g

下準備

・スクエア型にオーブンシートを敷いておきます。
・オーブンを175度に温めておきます。

作り方

① ホワイトチョコレートとバターを合わせて湯煎またはレンジで溶かします。(ホワイトチョコレートは高温で溶かすと焦げてしまうので、混ぜながらゆっくりと低温で溶かします。ホワイトチョコレートとバターが分離してしまうときはホイッパーで力強く混ぜ合わせるとだんだんとマヨネーズのような感じに乳化してきます。)

② ボウルに卵とグラニュー糖を入れ、ホイッパーで白っぽくなるまでよく泡立てます。

③ ①で溶かしたホワイトチョコレートとバターを加えて混ぜ合わせます。

④ 抹茶と薄力粉をふるい入れ、ホイッパーでさっくりと混ぜ合わせます。抹茶の粉は細かくダマになりやすいので、混ぜすぎに気をつけながら抹茶を生地になじませる感じで混ぜていきます。

⑤ 準備した型に生地を注ぎ入れ、予熱した160度のオーブンで25分ほど焼きます。焼き上がりの目安は、型のふちの部分が少し盛り上がって中の方がへこんでいる状態、揺らすとわずかに波打つくらいです。

⑥ 粗熱がとれたら冷蔵庫でよく冷やし、温めた包丁でカットします。

しっとり滑らかな口当たりでとっても美味です!

ラッピングしてプレゼントに♡

ガトーショコラは丸いケーキ型で作ることが多いと思いますが、今回は切り分けやすいように低めのスクエア型で作ってみました。スクエア型は色々なかたちに分けやすく、ラッピングもしやすいので便利です。お好きなかたちに切り分けてプレゼントにぜひ!

「#ガトーショコラ」の記事をもっと見る



この記事のライター

Chicca Food

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

レシピの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録