アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

冬を楽しむ!ダイソーカラーで簡単ホワイトのウインターネイル♡

ネイリストのryoです。凛とした冬の寒さの中ほんわか温かみのあるネイルもいいですが、毎年一度はホワイトネイルがしたくなります。真っ白は爪だけが浮いてしまいがちで抵抗がありますが、ややくすみのあるホワイトならば、肌馴染みがよく取り入れやすいですよ。今回はそんなワンカラーのホワイトネイルをご紹介します。

  • 7245 views

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

冬こそやりたい!ホワイトのワンカラーウィンターネイル

今回はオールホワイトのワンカラーに1本華やかなポイントアートを施し、あとは控えめにまとめたウインターネイルのご紹介です。

難しい工程は一切なく、ワンカラーにパーツを乗せただけの簡単ネイルなので挑戦しやすいと思います。

ポイントはカラー選び。
使用したホワイトはダイソーさんから12月に発売されたGENEネイルのクラウドダズル。

クラウド(雲)のように真っ白ではなく、ややグレーがかったホワイトに極小のクラッシュホロが入っていてとってもかわいいカラーです。

ちなみにダイソーGENEネイルのダズルシリーズは4色発売されています。

・GENEネイル#16 クラウドダズル
・GENEネイル#15 マーメイドダズル
・GENEネイル#14 ラベンダーダズル
・GENEネイル#13 ストロベリーダズル

全てに極小のクラッシュホロが入っています。

ダイソーカラーで簡単ホワイトウィンターネイルの使用ネイル

・ダイソー GENEネイル#16 クラウドダズル

・パール
・スタッズ
・リーフ型ホロ

ダイソーカラーで簡単ホワイトウィンターネイルのやり方

クラウドダズルをすべての爪に2度塗りします。

ベースカラーがある程度乾いたら、トップコートを薄く塗り、リーフ型ホロを十字にのせます。
爪楊枝があると微調整に便利です。

リーフホロは湾曲していないので乗せる際には硬めのトップコートを使い、極力爪に密着させるようにします。
前や横から見てリーフホロが浮いていないかチェックしてくださいね。

次に中央にスタッズを一つポイントに乗せます。

リーフホロの間にパールを並べます。

最後にスタッズを4つ乗せました。より華やかになります。

このメインのアート、使用するパーツは色々と応用して雰囲気を変えるのもおすすめです。

パールの代わりにクリスタル等のカラーストーンで作るとキラキラ感アップでかわいいですし、スタッズを使わずパールだけでも冬っぽさ満点でそれも◎

ただリーフホロを多くするとフラワーのようになるので注意です。

先ほどのアートを活かすために、他の爪はシンプルにパールとスタッズ一つずつにしました。

仕上げにトップコートを全ての爪に塗ったら完成です!

角度や光の具合によってはグレーっぽく見えたり青みがかったホワイトに見えたりと、とってもかわいいネイルです♪
リーフホロのオーロラカラーがポイントになり、華やかさもありますね。

こんなネイルにふわふわのボリュームニットなんてコーデもとってもキュート!
寒い冬を楽しむネイル、ぜひお試し下さい。

「#冬ネイル」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■セルフネイル派に大人気!ウィークリージェルでつくる♪冬ネイルデザイン
■パールグレージュのワンカラーネイルに雪の結晶で♡大人女子のシンプル冬ネイル
■雪の結晶が浮かんでるみたい♡マニキュアで作るスノードーム風ネイル
■キラキラや雪を詰め込んで♡スノードームみたいなくりぬきネイル


執筆者:ryo



63

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録