アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
薄眉さんのメイクの落とし穴

眉が薄い人こそやりがちなポイントをプロが辛口チェック!薄眉さんのメイクの落とし穴4選

/

皆様こんにちは、アイブロウリストのSHIZUKAです!今回は眉が薄い人がやりがちなNGメイクの例をいくつかご紹介していきます。

他のおすすめ記事を読む
ふんわり眉の間引きのやり方
現役アイリスト直伝!誰でも流行りのふんわり眉になれる間引きのやり方

目次

①眉山がない

眉山がないのとある

眉が薄い方によくあるのが、眉山の位置が分かりづらく下がり眉になってしまっているパターンです。

眉山の位置がわからない場合、黒目の外側と目尻の中間くらいの位置を目安に眉山を決めてかた眉を描きましょう。

眉山が眉の中間に来てしまうと、下がり眉に見えてしまいます。

②ペンシルで濃く描きすぎている

ペンシルで濃く描きすぎている眉

眉が薄いのが気になるからと言って、アイブロウペンシルのみで濃く描いてしまうと濃淡の差がなくのっぺりした印象に…。

毛流れもつぶしてしまうので、今っぽさもなくなってしまいます。

そうならないためには、アイブロウペンシルとアイブロウパウダーを使い、眉頭〜眉尻にかけて徐々に濃くなるグラデーションを意識して描くとバランスがよくなります。

③眉マスカラを塗りすぎている

眉マスカラを塗り過ぎている眉

眉が薄い方が眉マスカラを塗りすぎると、1本の毛に対してマスカラの量が多くゴテゴテした印象になってしまいます。

眉マスカラはクリアタイプorマスカラをティッシュオフしてから、少量を眉頭から眉尻にさっととかしてのせる程度で◎

④パウダーのみで仕上げる

パウダーのみで仕上げる眉

アイブロウペンシルのみで仕上げるのもNGですがアイブロウパウダーのみで仕上げるのもNGです。

毛が生えている部分と生えていない部分がパウダーのみだと馴染ませるのがむずかしいので、毛が生えていない部分や極端に薄い部分にペンシル、毛が綺麗に生えている部分にパウダーと使いわけるのがオススメです。

薄眉さんのメイクの落とし穴4選をご紹介しましたがいかがでしたか?参考になれば嬉しいです。



この記事のライター

アイブロウリストSHIZUKA

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

ビューティの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録