アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
40代の逆垢抜けアイメイク

やってる40代さんは絶対やめて!垢抜けのつもりが残念見えしちゃう逆垢抜けアイメイク4選

/

こんにちは!メイクアップアーティストの園佳子(そのよしこ)です。 みなさんはアイメイクをアップデートしていますか?良かれと思ってやっているアイメイクがお古見えする原因になることも…。今回は「やってる40代さんは絶対やめて!逆垢抜けアイメイク」を4つご紹介します。

他のおすすめ記事を読む
話題のアイテムはやっぱりすごかった!コスメマニアの買い逃し厳禁アイテム10選

目次

①肌から浮くような色味のアイメイク

シルバー系 肌から浮く アイシャドウ

40代さんでよく見かける逆垢抜けメイクは若い頃から使っているアイシャドウの色味にとらわれて肌から浮いてしまう色味のままなアイメイクです。

シルバー系のラメやパール系のアイシャドウが定番だった20代のイメージとは違い、肌の透過に伴って黄ぐすみしやすい40代は要注意なアイメイクです。

肌に馴染む ヌードカラー

今の旬なアイメイクは、ナチュラルに見えるのに垢抜けて見える肌馴染みの良いカラーのアイメイクなので、思い当たる方は肌の色味から浮いていないかチェックしてみて下さいね。

②ケバく見えるだけの囲み目アイメイク

ケバく見える 囲み目 アイメイク

目の下にもアイラインは必須!とずっと思っている方に多い、今となってはケバく見えやすくなる囲み目アイメイクも逆垢抜けメイクです。

目元は濃くして目ヂカラを出すのはもう古いので、やっている方がいたら見直して下さいね。

目の下 アイライン 粘膜カラー

旬なアイメイクは目の錯覚を利用して目を拡大して見せるアイメイクなので、目の下のアイラインは血色感のある色味で描くようにシフトするだけでも旬な目元になりますよ!

③クマですか?と言われる涙袋アイメイク

クマやシワ 間違う 涙袋メイク

今の垢抜けメイクに旬な涙袋メイクは、40代さんが間違ってやってしまうとクマができたような逆垢抜けアイメイクになってしまいます。

特に注意したいのが、ハイライトの色味の選び方と、涙袋の影をつける時の色味と濃さです。

シェードライン 涙袋 ペンシル ハイライト ナチュラルな涙袋

あまり器用でない方は、先に涙袋のシェードラインを肌馴染みの良いブラウンベージュ系のライナーで描いてから、ハイライトカラーを入れて馴染ませましょう。

また目の下のくすみが気になる場合はくすみをカバーするオレンジ系、かつラメが少なめのハイライトカラーを選ぶと肌のくすみをカバーしつつぷっくりと立体感のある目元になります。

④アイライン太すぎ野暮ったいアイメイク

目頭 しっかり太め アイライン

40代さんは目元がボヤけやすく見えるからとアイラインを目頭から太めに描くと、野暮ったく見えて逆垢抜けアイメイクになってしまいます。

アイライン 目尻中心 粘膜 埋める

二重幅も狭くなってくるのでアイラインは目尻中心に描いて、スッキリ見せつつ粘膜とまつ毛の生え際だけしっかり埋めるだけでハッキリ見えます。

いかがでしたか?これが垢抜けアイメイクだった!と思っても時代と共に、年齢と共に、逆垢抜けアイメイクになりかねないので旬なアイメイクをうまく取り入れられると良いですね!



この記事に関連するキーワード

この記事のライター

Yoshiko Sono

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

ビューティの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録