アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

男性に聞きました!好きになるのは匂いから!?リアルに好きな香りってどれ?

モテ秘訣と言えば、メイクやファッションはもちろん、香りも重要な要素。好みの香りを付けるのも、もちろん素敵ですが、せっかくなら男性から愛される香りをまとってモテを手に入れちゃいましょう♡そこで今回は、男性5名に『女性がつけていたらぐっとくる香水』についてトークしてもらいました!

目次

どの香りが好き?女性がつけていたらぐっとくる香り…♡

今回はお話を聞かせていただいたのはこちらの5名!

Aさん:可愛い系の女性がタイプ(アパレル系 29歳)
Bさん:色っぽい女性が好み(IT系 32歳)
Cさん:自立した女性が好き(自営業 34歳)
Dさん:清楚な感じの女性(大学院生 24歳)
Eさん:年上好き(営業 22歳)

好みも年齢もバラバラな5名にお集まりいただきました♪

女性の香水について伺うと…

C「香りまでこだわっている女性って素敵ですよね。ふとした時に香るとやっぱり気になってしまいます。」
E「そうですね~、僕もきつい匂いは苦手ですけどさりげない香りってお洒落で好きです。」
B「やっぱりいい匂いがすると惹かれます!」

と香りについていいイメージを持っている方が多い様子。

今回は新作から名作まで香水を嗅ぎ比べていただきます♡では早速見ていきましょう!

グッチ:エンヴィミー

B「前の彼女がつけてたな~」
A「これめっちゃ流行りましたよね?甘い香りで、可愛らしいモテてる子がつけているイメージ。」
E「若い女の子って感じの甘い匂いですよね。可愛い感じが好きだから俺はこれが一番いいですね!」

フルーツとフローラルの華やかな香りにちょっぴり大人っぽいムスクやサンダルウッドが可愛らしくも気品のある香りでいまだに高い人気を誇る名香です。

女性らしい甘い香りだけれど、さわやかさもあり人気でした!モテの王道の香りですが、甘さに苦手意識のある男性はくどさを指摘する方も…。

ゲラン:アクア アレゴリア フローラ チェリージア

C「見た目からしてゴージャスな感じがしますね。大人な女性の香りがします。」
A「桜の香りなのかな?甘いけどちょっとすっぱさも感じて、なんかキュンってくる香りです。美人がつけてそう!」
E「高級って感じの香りだから大人の女性がつけていたら素敵だな~、フルーツっぽくてくどくないところもいいかも。」

香りはもちろんボトルデザインも注目だったのはゲランの新作「アクア アレゴリア フローラ チェリージア」。桜を彷彿とさせる透明感のあるはかなげ香りで、「綺麗な人がつけてそう」という声も♡

グレ:カボティーヌ ローズ

B「他の物より、ほのかな感じだね。俺けっこう好き。会社でつけていても嫌味がなくて良いかもね。」
D「どことなく粉っぽいというかなんか落ち着く香りですね!年齢も問わない感じ。」
A「わかる!ベビーパウダーみたいななんか優しい香り!」

他の4種と違い唯一オーデコロンの『グレ カボティーヌ』。フローラルな上品で優しい香りですが、くどさがないため好評でした!

きつすぎないので、職場や学校につけていってもなじむという意見も!お値段お手頃なのに瓶が可愛いのも◎

ジルスチュアート:クリスタルブルーム エターナルダズル オードパルファム

A「見た目からしてもう、可愛いっすね。香りも可愛い。」
E「うん、女の子が持っていたらグっとくるな。こういう女の子っぽい香り気になっちゃいますね!」
C「けっこう甘い香りで女の子って感じ。でもちょっとスパイシーな気もする。」

満場一致で「女子っぽい」となったのがジルスチュアート。花と果実の透明感ある甘い香りももちろんですが、瓶のデザインも好評でした。彼女の部屋にあったら女子っぽくていい…という声も♡

イッセイミヤケ:ロードゥ イッセイ ピュア ネクター ド パルファム

C「瓶がお洒落ですね。女の子というより大人な女性って感じがする。いいと思います!」
A「ん~女性って感じの匂い!結構大人っぽい香りかな?なんていうか…セクシー過ぎないので可愛さがある感じもします。」
D「これ良いと思います!済んだ高級感のある香りで、さりげなく香ったら思わずついて行っちゃいそう(笑)。」

Dさんが特に推しだったのがこちら!濃厚なローズの香りとみずみずしいフルーツやはちみつなどのフレッシュなのに深みがある香りが特徴。

くどさがないためか、5名ともに人気がありましたよ♡ココゾ!という時に付けたい香りです。

今回は、男性に好みの香りについてかぎ比べていただきました♡良い香りを身に着けて、魅力に磨きをかけてみては?

「#香水」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

michill ビューティー

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録