ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

これが300円!?おしゃれさん御用達ブランドで♡安っぽく見えないアクセサリーの選び方

あるのと無いのとでは、おしゃれに差がつくアクセサリー。しっかり決めたいときは、可愛いアクセサリーを身につけたいですよね。今回はプチプラでも安っぽく見えないアクセサリーの選び方をお届け!おしゃれさん御用達のプチプラアクセ&ファッション雑貨ブランド、ラティスのアイテムを使って詳しく紹介していきます♡

目次

プチプラでも安く見えない!アクセサリーの選び方♡

価格:各¥300(税抜)
販売ショップ:全国のラティス(Lattice)

今回は女の子の好きをいっぱい詰め込んだブランド、ラティスの300円アクセを使ってプチプラでも安く見えないコツを紹介していきます♪

天然素材っぽいものを選ぶ

値段の差がはっきりと出やすい人工石。大振りのものは「おもちゃっぽい」印象を与えてしまうことも…。

人工石のアクセでも安っぽくならないポイントは、ずばり「天然素材にみえるもの」!きれいにカットされて形が整ったアイテムよりも、均されていない形が◎。

少し濁ったような琥珀色と、不揃いのカッティングで高みえばっちり♪大人のおしゃれにもプラスできます。

ネックレスは絶対小っちゃいもの!

ネックレスは絶対に小っちゃいものが狙い目!地金は値段が出やすいので、粗が見えづらい小ぶりなネックレスをチョイスするのが正解なんです♪

さらにパールは小さいものだと天然と人口の差が分かりにくいので、安っぽさを回避できます!

大人っぽくシンプルなコーディネートにも合わせやすく、おしゃれをアップデートできちゃいます♡

大ぶりアクセサリーは「くすみ」カラーを♪

大ぶりなゴールド系の高みえアクセサリーが欲しい時は、くすみ系のカラーが◎。

ぎらぎらとしているものより、安っぽさがなく上品に使えます。いかにも貴金属!というものより、おしゃれなファッションショップにあるようなアイテムを選ぶほうが高みえを狙えますよ☆

存在感のあるプチプラピアスも、ポイントをおさえれば安っぽさがありません♡

今回はプチプラでも安っぽく見えないアクセサリ―の選び方を紹介しました。

プチプラとはいえ、アクセサリー選びで失敗はしたくないもの!安みえしないポイントをおさえて、コスパ最高&おしゃれに使えるアクセサリーをゲットしてくださいね♡

※記事内の商品価格は2019年5月7日時点の価格です。

「#アクセサリー」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

michill ファッション

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

おすすめアイテム

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録