アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

動画で簡単!映える!春の華やぎフラワーネイルはカラーONホワイトで♡

ネイリストのryoです。指先に明るめカラーを取り入れたくなる季節になってきました。今回は、ダイソーネイルで作る春の華やぎフラワーネイルをご紹介します。華やかピンクでグラデーションを作り、フラワーアートのベースには同色系とアクセントカラーを1色取り入れています。週末のお出かけにもおすすめです♡

  • 3002 views

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

100均ダイソーで作る♡春の華やぎフラワーネイル

ウキウキするような明るめカラーで指先を彩りたくなる季節になってきました。いつもは落ち着いたカラーの方も、週末のお出かけはこの時期ならではの華やぎネイルを施してみてはいかがでしょう?

新しいことにチャレンジする勇気を与えてくれるような華やかなネイルには、お気に入りの華やかピンクでグラデーションをつくり、フラワーアートのベースには同系色とアクセントカラーを1色。そしてホワイトのネイルの刷毛で直接描いた花びらに、アートをちょい足ししています。

一見難しそうに見えても花びらは刷毛直ですし、細いラインもアート筆の毛先をカットして細くして使えば簡単。そしてホワイトのドットも100均でも手に入る便利なドット棒を使っているので、ちょんちょんするだけ!

今回も使用ネイルはダイソーのみなので、このクオリティーでコスパ&手軽さともに◎です!

春の華やぎフラワーネイルの使用ネイル

カラーはダイソーサンリオコラボ縛りです。ホワイトも、もちろんサンリオネイルでもOK。

・サンリオコラボネイル#7 ディープピンク
・サンリオコラボネイル#9 コーラルピンク
・サンリオコラボネイル#12 コバルトブルー
・エスポルール#1 ホワイト

春の華やぎフラワーネイルのやり方

まずは食器用スポンジをご用意ください。
ピンセットでつまめるくらいの大きさにカットしておきます。

カラーを塗っていきます。フラワーアートのベースには3色ランダムに塗ります。

境目はあまり重ねず、でも隙間は空けずカラーを塗ります。コバルトブルーがポイントですね。

すぐにピンセットで先ほどカットしたスポンジをつまんで境目をちょんちょんと叩いて馴染ませます。
ぽつぽつしたスポンジ跡がついていても、上からアートをするので大丈夫です。

続いてフラワーを描いていきます。
ある程度ベースの3色が乾いたら、ホワイトのポリッシュをボトルの淵でしごいて少量のカラーで花びらを描きます。

カラーが多すぎるとベタっとした花びらになってしまいます。今回は大人仕様の透け感あるフラワーなので、かすれるくらいでOK。

まず1枚目の花びら。刷毛を爪にのせたら、刷毛の片側のエッジを使って外側の丸みをつけ、中心に向けてすっと引くように描きます。

爪の大きさにもよりますが、大きめの花びらを3枚描きました。

空いているスペースにもう一つフラワーがあるようにイメージして花びらを描きます。

次にダイソーのネイルアートブラシを使用し、同じホワイトでラインを引きます。

画像右が売られているままのネイルアートブラシ。左が根元で毛をカットして細くしたものです。
100円で10本ほど?入っていて失敗しても惜しくないので、思い切ってざくざく切ってオリジナルの細ブラシを作って下さい。
これ、作っておくと本当に便利です!

ではカスタマイズしたネイルアートブラシで花びらの輪郭に沿って、今度は中心から外側に向けてラインを引きます。
多めに取ったホワイトを中心部分に置き、シュッと勢いよく引きましょう。

そして仕上げはドット棒で中心部分にドットをつけます。ドット棒がなければ爪楊枝のお尻の部分でも構いません。

最後に周りにランダムにいくつかドットを散らすとこなれて見えます。

ではここまでのフラワーの描き方を動画でご覧下さい。

全てフラワーアートだとうるさくなってしまうので、親指と薬指にアートしてみました。

その他のグラデーションの爪はずぼらグラデーション。
半分くらいまでカラーを塗ります。

境目をスポンジでぼかし、先端だけもう一度カラーを重ねて発色させました。
スポンジ跡はトップコートを塗れば目立ちません!

仕上げにトップコートをすべての爪に塗れば完成です。

フラワーの描き方は一度マスターしてしまえば色々と応用が利く優秀アート。

画像はJUMII TOKYOさんの肌馴染み抜群のNO.017ダーリンです。赤味がかったくすみピンクは日本人の肌にぴったり。

そこに同じ要領でフラワーを描き、ドットの代わりにホワイトのラメとホロがぎっしり詰まったCANMAKEさんカラフルネイルズN30をちょこっと乗せただけ。
簡単ですが、主張しすぎないカラーにホワイトのフラワーで、こちらはしっとり大人なフラワーネイルです。

本題から少し逸れますがJUMII TOKYOさんのカラーはどれも気張らない優しいカラーのラインナップでどれもつい手に取りたくなるようなカラーです。
まさに「大人のための前向きになれる魔法」というコンセプトそのもの!(左:No.002 右:No.017)

CANMAKE NO.30も応用は無限大のスーパーカラーの一つ。今回のようにアクセントに少量使ったり、ワンカラーの上に重ねてニュアンスをだしたり、もちろん2度塗りでワンカラーの可愛さもピカイチ!

今回は刷毛でそのまま描くフラワーアートを華やかなカラーの上にのせて、パッと目を引くオシャレな主役級デザインにしてみました。

シュッとしたホワイトラインが大人度をぐっと上げてくれる大人仕様のインパクトフラワーネイル。
ぜひぜひフラワーアートをマスターして色々なカラーで試してみてください!

「#フラワーネイル」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■100均ネイルグッズで♡簡単可愛いマーガレットネイル
■男性ウケ抜群♡本命デートでしたい「愛されネイル」特集
■セリアのネイルシールなら簡単!バカンス仕様のボタニカルネイル♡
■あのチェックをネイルデザインに!ラインテープでアレンジする方法
■ワンコインでサロン風!上品なきらめき☆華やかフットネイル


執筆者:ryo



25

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録