アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

ふわしゅわな口溶け♡生クリーム不使用でヘルシー!簡単スフレチーズケーキ

料理研究家・野菜ソムリエのsachiです。日本発祥とも言われているスフレチーズケーキは海外ではJapanese cheesecakeと呼ばれる事も。今回は口の中でしゅわっと溶けてベイクドチーズケーキよりカロリー低めのおいしいスフレチーズケーキのレシピをご紹介します。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

このレシピを試すのにかかる時間

  • 1時間~

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約500円

スフレチーズケーキ・レシピ

スフレチーズケーキは、牛乳を使って蒸し焼きにするのが大きな特徴です。ベイクドチーズケーキは生クリームを使うのに対し、スフレチーズケーキは牛乳を使う分カロリー低めなのがヘルシーで人気なポイントでもあります♪ふわしゅわな口溶けも嬉しいですよね♡

材料(丸型台直径15cm)

・クリームチーズ 150g
・玉子 3個
・グラニュー糖 60g
・牛乳 150g
・薄力粉 40g
・レモン汁 大さじ1杯
・溶かしバター(型用) 適量
・粉糖(型・仕上げ用) 適量

下準備

・クリームチーズを常温に戻しておく
・玉子は卵黄と卵白に分けておく
・オーブンを140℃に予熱しておく

作り方

① 型に溶かしバターをハケで塗ってクッキングシートを敷き、クッキングシートの内側にも溶かしバターを塗って、薄く粉糖を振って冷蔵庫で冷やしておきます。

※スフレチーズケーキは、焼くと膨らんで高さが出るので、側面のクッキングシートの高さを7cm以上にしておきましょう。

② 卵白・グラニュー糖を別のボウルに入れて、ハンドミキサーで艶が出て角が立つまで撹拌して、冷蔵庫で冷やしておきます。

③ 別のボウルにクリームチーズを入れて、ハンドミキサー(②と同じハンドミキサーでOKです)で滑らかに撹拌し、卵黄を1つずつ加えてその都度滑らかに撹拌します。

④ 牛乳・薄力粉・レモン汁を順に加え、その都度混ぜ合わせ、ゴムベラに持ち替えて②を2〜3回に分けて加え、泡を潰さないように切るように混ぜ合わせます。

⑤ ④を①に流し入れ、型を軽く持ち上げてから落として空気抜きをして、天板に乗せて約60℃のお湯を型の底から2cm程張ってオーブンに入れ、140℃で40分蒸し焼きにしたら温度を120℃に下げて、さらに20分蒸し焼きにします。

※底が抜けるタイプの型は、底をアルミホイルで覆うと良いですよ!(水漏れ防止になります)

⑥ 焼き上がったらクーラーに乗せて冷まし、粗熱が取れたら型から取り出さずにそのまま 冷蔵庫で冷たく冷やします。

食べる寸前に粉糖を振ってお化粧して、切り分けて下さい。ふわしゅわなチーズケーキなので、糸を使って切るとキレイに切れて、オススメです!

これからの蒸し暑くなる季節に、ひんやり冷たくて口溶けもふわしゅわなスイーツ、スフレチーズケーキを作って楽しんでみては、いかがでしょうか?

「#ケーキレシピ」の記事をもっと見る


執筆者:sachi



502

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録