アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

材料はたったの4つ!うちにある食材でできる簡単濃厚チョコレートアイス

今回は、簡単に出来る濃厚なチョコレートアイスをご紹介します。夏は家族みんなで毎日のように食べるので、我が家では多めにキープしてあります。材料は身近な食材4つのみ。とっても簡単に作れますし、シンプルで手作りならではの美味しさがあります。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約10分(冷やす時間を除く)

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約280円

生クリームなし!簡単濃厚チョコレートアイス・レシピ

今回紹介するチョコレートアイスは、生クリームを使いません。

材料

・チョコレート 100g
・牛乳 100ml
・たまご 2個
・グラニュー糖 大さじ2杯

※チョコレートは、製菓用のチョコレートでも、板チョコでもOKです。カカオの配合が多めのダークチョコレートがオススメです。
※甘さ控えめが好きな方は、グラニュー糖を入れなくてもOKです。お好みで調節して下さい。

作り方

① たまごは卵黄と卵白に分けて、卵白を大きめのボウルに入れて泡立て、白っぽくなったらグラニュー糖を加えて、角が立つまでしっかり泡立ててメレンゲを作ります。

② 耐熱性のボウルにチョコレート(板チョコなら刻んで)・牛乳を入れて、600wのレンジで1分半加熱して、取り出したら熱いうちにゴムベラでよく混ぜ合わせます。

③ 滑らかになったら卵黄を加えて、艶が出るまでさらに混ぜ合わせます。

④ ①のメレンゲに③のチョコレートソースを加え、泡を潰さないようにサックリと混ぜ合わせ、保存容器に流し入れてフタ(ラップ)をして、冷凍室で冷やし固めます。途中、完全に固まる前(冷やし始めて1時間半位経った時)に1度空気を含ませるように混ぜ合わせておくと、滑らかな食感に仕上がります。

器に盛りつける時は、冷凍室から5〜10分ほど常温において、柔らかくなり始めた頃が盛り付け時です。

チョコレートアイスを、市販のビスケットに挟んでビスケットサンドにしても美味しく頂けます♪

牛乳を豆乳に変えるとさっぱりとした味になりますし、ココナッツミルクに変えると南国気分を味わえますし、アーモンドミルクに変えて美容効果を高めてもいいですね。

濃厚でチョコレート感たっぷりなのに、ふんわりしていて口の中ですっととろける美味しさは、手作りならではです!
夏の冷凍室には、手作りのチョコレートアイスを常備してみませんか?

「#アイスクリーム」の記事をもっと見る


執筆者:sachi



90

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録