読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

コロッケの形はかぼちゃ♪ハローウィンレシピにおすすめ

いつも食べているコロッケもちょっとした工夫でかわいく、おいしく作ることができます。今回ご紹介するのは、簡単、節約、時短でも、家族が毎日早く家に帰りたくなるようなおいしいお料理レシピを紹介している人気ブロガー、あいのおうちごはんさんのかぼちゃの簡単コロッケです!

このコラムにありがとう

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

この記事を試すのにかかる時間

  • 20分

ハロウィンムードを盛り上げる簡単レシピ

最近は日本でもハロウィンが盛り上がるようになってきましたね!街中も徐々にハロウィンの装飾でにぎやかになってきていますが、自宅でハロウィンパーティーをしましょう!となってもどんなものを作れば良いの?と迷う方もいらっしゃるのではないのでしょうか?
そんなときはかわいいかぼちゃ料理でハロウィンムードを盛り上げてみませんか?とても簡単な食材で作ることができるので、忙しい方にもおすすめです!

かぼちゃの簡単コロッケ

<材料>(6個分)

★コロッケ
・かぼちゃ 300g
・kiri(クリームチーズ)3個
・塩コショウ 少々
・砂糖 小さじ1

バッター液
・◎水 大さじ2.5
・◎薄力粉 大さじ2
・◎マヨネーズ 小さじ1
※バッター液とは
揚げ物は薄力粉→たまご→パン粉の順に衣をつけますが、これが面倒!
この工程を簡単にするのが、薄力粉とたまごを混ぜて作るバッター液です。今回はちょっとアレンジしてマヨネーズを使用しています!

・パン粉 適量

★ソース
ケチャップ、とんかつソース 各大さじ1

<作り方>

① かぼちゃは皮と種を取り除き300g量って、一口大に切る。耐熱容器に入れラップをし、電子レンジ600Wで4分加熱する。
加熱する際、最後にかぼちゃのヘタの飾りを皮の部分で作るので、取り除いた皮も一緒に数枚加熱しておく。
② かぼちゃが柔らかくなったらマッシャーなどで潰し、熱いうちにクリームチーズを加えて溶かすように混ぜ、塩コショウ、砂糖を加えて味を整える。
③ ②をバットに広げてラップをし、冷蔵庫で冷やす。
④ タネが冷えたら丸めて潰し、かぼちゃのおおまかな形を作る。

⑤ ◎の材料を混ぜ合わせてバッター液を作り、④をくぐらせてパン粉をまぶす。

⑥ ⑤につまようじでかぼちゃの形に見立てて線を入れたら油で揚げる。

⑦ ①で加熱しておいた皮でかぼちゃのヘタを作り、揚げたコロッケの頭の部分に差したらかぼちゃのコロッケの完成!
⑧ ソースの材料をよく混ぜ合わせてお皿にスプーンなどで流し入れ、その上にコロッケをのせてお召し上がり下さいね!

ポイント

・タネを一度冷蔵庫で冷やす工程はとっても大事。冷やさないと柔らかくて成形しにくくなります!
・かぼちゃのヘタに見立てる皮は、一緒に揚げてしまうと色が悪くなってしまうので、電子レンジで加熱したものを最後に飾ったほうが見た目がきれいになります!

かわいい見た目とおいしさに、ハロウィンパーティーでも、晩ごはんの食卓でも、みんなが喜ぶこと間違いなしです!ぜひお試しくださいね!


執筆者:あいのおうちごはん

友だち追加 新着記事をお知らせします!

更新日:2017年11月8日

この記事に投票する

回答せずに結果を見る

この記事に関連するキーワード

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録