アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

簡単なのにお店みたい!2層の見た目も楽しめる♡ぶどうと梨のぷるるんパンナコッタ

ナチュラルフード・コーディネーターの茂木奈央美です。だまだ暑い日が続きますが、たくさんの種類のぶどうや梨などの秋の果物が店頭に並ぶ季節です。フレッシュでジューシな果物を使ったゼリーと濃厚でプルプルなパンナコッタで、2層に仕上げるスイーツをご紹介します。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約30分(冷やす時間は除く)

ぶどうと梨のぷるるんパンナコッタのレシピ

材料(グラス5個分)

ぶどうと梨のゼリー
・種無し巨峰…25~30粒
・梨…1/2個
・上白糖…大さじ1~2
・粉ゼラチン…5g
・水…250ml
・レモン果汁…小さじ2

パンナコッタ
・生クリーム…200ml
・牛乳…180ml
・上白糖…大さじ2~3
・粉ゼラチン…5g
・水…大さじ2
・バニラエクストラクトまたはバニラエッセンス…適量

飾り
・巨峰…適量
・梨…適量
・ミントの葉…適量

準備

・巨峰は、皮をむく。
・梨は、1~1.5cmの角切りにする。

作り方

ぶどうと梨のゼリーを作る。

① 小鍋に、水、上白糖、レモン果汁を入れたら、上らか粉ゼラチンを振り入れる。

② 弱火で上白糖が溶けるまで温めたら火を消し、ぶどうと梨を加える。

③ 粗熱が取れたら、グラスに等分して入れ、冷蔵庫で1~2時間または固まるまで冷やす。
(ガラスの器を使う時は、割れてしまわないように、粗熱を取ってから注いでくださいね!)

パンナコッタを作る。

④ 小さい器に水を入れ、上から粉ゼラチンを振り入れてふやかす。

⑤ 小鍋に牛乳、上白糖、バニラエクストラクトを入れ、砂糖が溶けるまで弱火で温める。

⑥ ④を加え、完全に溶けるまで温める(沸騰させないようにします)。

⑦ 火を止めて、生クリームを加えたら、氷水に当て、混ぜながら粗熱を取る。

⑧ ③が固まっているのを確認してから、等分にして注ぎ、冷蔵庫で2~3時間または固まるまで冷やす。

仕上げる。

⑨ 巨峰と梨を飾り、ミントの葉を添えたら、出来上がり。

ぶどうと梨は、生のまま使っていますので、コンポートと違い、実がしっかりしていてフレッシュ感が味わえます。
梨のシャキシャキっとした歯ごたえも、ゼリーの中でアクセントになりますよ!

作るときのポイント

ぶどうと梨のゼリーが、固まっていても、パンナコッタの液が温かかったり、ぬるかったりすると、ゼリーが溶け2層の境界線がはっきりしなくなってしまいます。氷水に当ててしっかり液を冷やすことがポイントです。

冷やしすぎると固まり始めてしますので、様子を見ながら作業をして下さいね!

ゼリーのゼラチンは、液にそのまま入れて使いましたが、パンナコッタは、ゼリーより濃度があるので、ダマにならないよう水でふやかしてから使うと良いと思います。

今回は巨峰を使いましたが、皮ごと食べられるシャインマスカットやナガノパープルなど、お好みの種類で作ってみて下さいね!

「#スイーツレシピ」の記事をもっと見る


執筆者:茂木奈央美



9

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録