アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

材料はたったの4つで手間ひま不要!ふわふわっのかぼちゃのポタージュ

かぼちゃと豆乳とお塩で作るとっても簡単なポタージュ。20分もあればできちゃいます。ポイントはクリーマーで泡立てたふわふわっの豆乳の泡です。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

かぼちゃの季節ですね

今年もかぼちゃの季節になりました。スーパーや産直にはさまざまなかぼちゃが売られていますね。

丸っと一個買うこともあれば、カットしたかぼちゃを買うことも。カットしたかぼちゃは中を見て買えるのがいいなって思います。カットするときもしやすいですしね。

これまでにもかぼちゃを使ったレシピはかぼちゃパン▶「目で見て楽しい食べて美味しい♪かぼちゃバーガーのワンプレート」にかぼちゃプリン▶「混ぜるだけですぐできる♪秋のほっこりかぼちゃプリン」を紹介させていただていますが、今回はとっても簡単なのに一口飲むととっても幸せな気持ちになる、かぼちゃのポタージュです。

かぼちゃはすくな(宿儺)かぼちゃを使いました。

ポタージュっていうとたまねぎをじっくりと炒めてコンソメスープでコトコト煮て、裏ごししてと、とっても手間暇かかるイメージがありますが、そんな手順は不要。レンジで加熱したかぼちゃと水と塩。それに最後に加える豆乳のみで美味しいポタージュができます。

かぼちゃの煮物は好んで食べてくれない我が子達ですが、このポタージュは大・大・大好きなものです。

それでは材料と作り方です。

とてもシンプルな材料です

使う材料はたった4つ。味の決め手はなんといってもかぼちゃ。美味しそうなかぼちゃを買ってきてくださいね。

材料(4人分)

・かぼちゃ…正味400g
・水…250cc~300cc
・塩…小さじ1/2
・豆乳…200cc

作り方

① かぼちゃは適当な大きさにカットして耐熱容器に重ならないように並べて600wのレンジで6~7分加熱します(かぼちゃの大きさ、柔らかさで違うので様子をみながら加熱)。

② ①のかぼちゃの皮を剥いて鍋に入れ水をまず200ccいれます。ハンドブレンダーで攪拌します。様子をみて残りの水を入れてさらに攪拌します(かぼちゃの水分によって違うので水は加減してください)。

③ ②に塩を入れて温めます。

④ 1人分の豆乳を計量カップなどに入れ塩をひとつまみ(分量外)いれます。600wで50秒加熱します。クリーマーできめ細かい泡を作ります。

⑤ ②のかぼちゃのポタージュの素を器に入れて④の豆乳の液体の部分を入れよく混ぜます。その上に泡立てた豆乳をのせてぐるぐると混ぜマーブル状にします。

ふわふわっの豆乳の泡が美味しいのです

このポタージュの美味しさの秘訣は泡立てた豆乳にあります。

HARIOのミルクフォーマーを持っていたのですが、不注意で水で本体を濡らして使えなくなってしまい、新しいのを購入しようかと思っていましたが、100円ショップで本体を見つけてそれ以来そちらを使っています(計量カップはそのまま使えるのでHARIOのを使用しています)。

豆乳をクリーマーで泡立てると、とってもきめ細かな泡ができます。口に入れたときのほわんとした優しい口当たり。なんとも幸せな気持ちになります。

豆乳を泡立てるときはひとつまみのお塩入れることを忘れずに。ぜひ、かぼちゃの美味しい季節に作ってもらいたいです。あったかポタージュが美味しい季節の訪れはもうすぐですね。

「#スープ」の記事をもっと見る


執筆者:masayo



78

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録