アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

レンジ&トースターで簡単&時短!ホクホク甘〜い!お手軽一口スイートポテト

料理研究家・野菜ソムリエのsachiです。私は、寒い時期のスイーツで真っ先に浮かぶのがさつまいもなのですが、皆様はいかがでしょうか?スーパーに行っても、色んな品種のさつまいもが出揃ってますね♪今回は、丸めるだけでとってもお手軽な、一口スイートポテトをご紹介します。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約20分

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約200円(8個分)

さつまいもの種類

さつまいもの種類は、世界に4000種類もあると言われており、日本での栽培は、約40種類と言われてます。関東では紅あずま、京阪神及び九州は高系14号が主流です。

他に見かけることの多いホクホク系のさつまいもには、鳴門金時・五郎島金時・紅こがね…、しっとり系には、紅はるか・シルクスイート・紅天使…、オレンジ系のさつまいもには、安納芋・フルーツこがね・マロンゴールド…、紫芋系には、パープルスイートロード・種子島ロマン・紅芋…、白いさつまいもには、こがねせんがん・栗こがね・シロユタカ…、などがあります。

お好みや用途に合わせて、さつまいもの品種を使い分けてもお料理が楽しくなりそうですね!

お手軽一口スイートポテト・レシピ

今回ご紹介する一口スイートポテトは、レンジ加熱したさつまいもを潰して材料を加えたら、丸めてつや出しに溶き玉子を塗り、トースターで焼くだけです!

甘くてホクホクしたさつまいもの美味しさを丸ごと活かした、この時期ならではのスイーツです♪

材料(8個分)

・さつまいも 小1本(200g)
・バター 15g
・はちみつ 30g
・溶き玉子 1個分
・牛乳 大さじ1杯
・黒いりごま 適量

作り方

① さつまいも は皮を剥いて2cm角にカットして5分程水に晒した後、耐熱ボウルに入れてふんわりラップをかけ、600wのレンジで4分加熱して、熱いうちにマッシャー(フォークでもOK!)で滑らかになるまでよく潰します。

② ①が熱いうちに、にバター→はちみつ→溶き玉子を半量→牛乳を順に加え、その都度よく混ぜ合わせ、8等分にします。

③ 天板にくしゃくしゃにしたアルミホイルを敷いて、手に水を付けてひとつずつ丸めて置き、残りの溶き玉子をハケで塗って黒いり胡麻を乗せて、トースターで10〜15分焼き色が付くまで焼きます。

※アルミホイルをクシャクシャにすると、くっつき防止になります。

④ 熱いうちにアルミホイルから外して、お皿に並べたら、出来上がり!

熱々でも、冷めても美味しく頂けるので、一度にたくさん作って置いても良いですね!温かいのがお好みでしたら、作っておいて食べる時に、レンジで軽く温め直しても、美味しく頂けます!

この時期のおやつにはぜひ、裏ごし要らずレンジ&トースターで簡単&時短な一口スイートポテトを作ってみてはいかがでしょうか?

「#さつまいもレシピ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

sachi

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録