ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

盛るよりナチュラルの方がモテるみたい♡垢抜けナチュラルメイクのポイントは3つだけ!

ナチュラルメイクの時に「抜け感を意識してメイクしたいけど、どうしたいいいかわからない」「すっぴんに近くなってしまう」と悩んでしまう方も多いみたい。ナチュラルに仕上げたいけれど垢抜けた印象も欲しい場合、どうしたら上手くいくのでしょうか? 今回は魅力的なナチュラルメイクを上手く作るポイントを紹介します。

目次

まずはスキンケア!しっかり水分補給をしましょう

素肌がきれいだったら、変に盛らなくても大丈夫です。ナチュラルに仕上げたいなら、ベースメイクは極力薄く塗ることを心がけましょう。

そのためには事前に保湿をしっかりして、キメを整えておくことが大切です。できるならスチーマーで毛穴ケアをしたり、朝晩シートマスクでしっかりお手入れしたり、食事を意識したり…美肌のための習慣をつけるといいですよ!

ファンデはスポンジで薄くつける

ベースメイクは薄く重ねるようにしましょう。厚塗りは絶対にNG。

ファンデを塗る時は指を使わず、スポンジで薄く伸ばすようにして。指よりも均一にぬることができますよ。

また、ピンク系の下地を使うと血色感がアップします。素肌っぽく仕上がるので、ナチュラルさが増します!

リップは透明感のあるものをチョイス

リップはマットなものより透明感のあるタイプを選びましょう。グロスでも口紅でもツヤの出るものをチョイスすることでグンと垢抜けることができます。

もしマットなルージュを選ぶ場合は、上に透明感のあるグロスを重ねればOK!

きれいに潤っている唇は男性からも好印象です。赤ちゃんのようなぷるぷるでモチモチの口元を目指しましょう♪

今回は、メイクをナチュラルに仕上げたい時のポイントをご紹介しました。トレンド的にもバッチリとキメたメイクより、抜け感のある仕上がりを目指している人が多いです。

今回ご紹介したものは全部簡単にできるものなので、メイク術を身につけてモテ度アップを狙ってみてはいかがでしょうか?

「#ナチュラルメイク」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

渡辺彩季

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録