アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

豆乳仕込みでしっとり美味しい♡スイートポテトパンケーキ

さつまいもを皮ごとまるっと入れたしっとり美味しいお芋パンケーキ。豆乳仕込みで身体にも優しいレシピです。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 30分(さつまいもを蒸す時間は除く)

さつまいもの皮は栄養の宝庫

今回のスイートポテトパンケーキは蒸したさつまいもを皮ごと潰してまるごと使っています。

さつまいもの皮には栄養がしっかりと含まれていて、特に女性にうれしい働きがいっぱいです。

さつまいも自体にも食物繊維は含まれていますが皮ごと食べた場合の方がより多くの食物繊維を摂取することができます。食物繊維には便秘の予防や血糖値上昇の抑制、血液中のコレステロール濃度の低下の働きに効果があると言われています。

また、さつまいもはカルシウムが多く、イモ類の中ではトップクラスの含有量です。こちらも皮ごとの方が摂取量が多くなりオススメです。

その他、目に良いとされるアントシアニンや、抗酸化作用や糖吸収遅延、脂肪の蓄積を抑える効果などが知られているクロロゲン酸も含まれています。

そんな栄養豊富な皮ごとぜひとも食べたいと思い、パンケーキ生地に混ぜました。食べた時に皮が入っているのは全く気になりません。

まるっとさつまいもの栄養素がぎっしりとつまったパンケーキです。

スイートポテトパンケーキの作り方

材料(直径8センチぐらいのもの6枚分)

蒸したさつまいも…150g(中1本ぐらい)
きび糖…大さじ1
卵…1個
豆乳…100cc
薄力粉…50g
ベーキングパウダー…3g

準備

・さつまいもを柔らかくなるまで蒸しておきます。

作り方

① ボウルに蒸したさつまいもを入れ、熱いうちに麺棒などで潰しておきます。そこへきび糖を加えてよく混ぜます。

② ①に卵を割りほぐしよく混ぜ、豆乳を加えさらに混ぜます。

③ ②に薄力粉とベーキングパウダーをふるいながら入れ、なめらかになるまで混ぜます。

④ 熱したフライパンを中火弱にして生地をお玉ですくって少し高さのあるところから流し入れ、
表面にぷつぷつと穴があいてきたらひっくり返して裏面も焼きます。


⑤ 焼きあがったらクロスに包んで保温しておきます。

※さつまいもの量はお好みで多少前後しても大丈夫です。大きい場合は盛り付け用にカットしておきます。

カットしたさつまいもとメープルシロップで召し上がれ

粉量に対して3倍の量の潰したさつまいもが入っているので生地はとってもしっとり、油脂(バターや太白ごま油)を加えなくともとっても美味しいパンケーキになりました。

食べるときには粉糖とカットしたさつまいもを添えて、メープルシロップでぜひ食べて見て下さい。
我が屋の芋っ娘も大絶賛してくれました。

小麦粉少なめ、豆乳仕込みで身体にも負担が少なく、さつまいも効果でお腹もちも◎加えるお砂糖の量はお好みで。さつまいもが十分に甘い場合は加えなくてもOKです。

朝ごはんにはもちろんお子さんのおやつにもオススメのレシピですよ。

「#パンケーキ」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

masayo

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録