アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

オーブンや蒸し器は不要!ゼラチンを使えば簡単♪とろとろ生プリン2選

ゼラチンを使ってとろとろ柔らかなプリンを作ってみませんか?オーブンや蒸し器は不使用。ゼラチンを加えて冷やすだけでなめらかな口当たりのプリンが簡単に出来ますよ♪作り方は材料を順に混ぜるだけなので失敗しらず。今回はプレーンとチョコの2種類の生プリンをご紹介します。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 各15分(冷やし固める時間は除く)

たまごの風味が優しい♡ふわとろ~生プリン

材料(プリンカップ5個分)

(プリン液)
・卵 2個
・卵黄 2個
・グラニュー糖 50g
・牛乳 320cc
・生クリーム 100cc
〇粉ゼラチン 5g
〇湯 大匙3
・バニラエッセンス(あれば) 適量

(カラメルソース)
・グラニュー糖 50g
・水 小匙1
・お湯 50cc

プリン液の作り方

① ボウルに卵と卵黄、グラニュー糖を加え白っぽくなるまで泡立て器でよく混ぜます。

② 小鍋で牛乳を沸騰直前まで温め火を止めます。温めた牛乳の半量を卵黄のボウルに入れよく混ぜ合わせます。小鍋にボウルの液を戻し入れよく混ぜ合わせます。

③ お湯で溶いたゼラチン、生クリーム、バニラエッセンスの順に加えよく混ぜます。

ボウルの底を氷水で冷やしながらとろみがつくまで混ぜます。プリン液を型に流しいれ冷蔵庫で冷やし固めます。

カラメルソースの作り方

① 小鍋にグラニュー糖と水を加え揺すりながら中火にかけます。

② 全体が茶色に色づいたら火を止め湯を一気に加えます。

カラメルソースが完全に冷めたら瓶に移し冷蔵庫で保管しておいてください。

とろとろ食感の生プリンが完成です!スプーンですくいあげると下に落ちそうなくらいのギリギリの緩さに仕上げました。

召し上がる時はカラメルソースをたっぷりかけて頂くのがお勧めです♡たまごの風味たっぷりのプリンがお口の中でとろけますよ~!いくらでも食べられちゃいそうで危険です!

欲しい分だけすくって食べる!大きな容器に作る生チョコプリン

板チョコを溶かして作る生チョコプリンは濃厚で滑らか食感の大人スイーツ♡

今回はビターチョコを使いましたが、ミルクチョコに置き変えればお子様も大好きなチョコレートプリンが出来ます♪大きな容器に作って好きな分だけすくって食べるのがおすすめですよ!

材料(300mlの保存容器1個)

・板チョコ(ビター) 1枚
・牛乳 150ml
・グラニュー糖 大匙2
・ココアパウダー 大匙1
・生クリーム 100ml
〇粉ゼラチン 3g
〇お湯 大匙1

下準備

・チョコはナイフで細かく刻みます。
・グラニュー糖とココアパウダーは一緒に混ぜ合わせておきます。
・ゼラチンはお湯で溶いておきます。

作り方

① 鍋に牛乳を入れ沸騰直前まで温めます。チョコ、生クリーム、ゼラチンの順に加えよくまぜ合わせます。

② ボウルの底を氷水で冷やしながらとろみがつくまで混ぜます。

③ 容器にプリン液を注ぎ冷蔵庫で冷やし固めます。

生チョコプリンの完成です。

とろける舌触りのプリンはビターで濃厚!チョコ好きには堪らないテイストです♡器ごと抱えて食べたくなる贅沢なスイーツですよ。

今回はゼラチンを使って作る2つの生プリンレシピをご紹介しました。

ゼラチンを使うとオーブンや蒸し器で作るプリンのように失敗することもなく簡単に作ることが出来ます。

これからは冷たいスイーツが美味しい季節!ゼラチンで作る簡単生プリンをぜひお試しくださいね!

「#プリン」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

うさぎママ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録