アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

忘年会シーズンに知っておきたい体内リセット術

週末の飲み会でみなさん土曜日は体が重たいですよね。 いろんな人と会えるのはうれしいけど運動不足になりやすい、 冬に蓄え過ぎてしまうのは心配ですよね。 また、寝不足の時は実は内臓も寝不足。疲れが取れず、機能が衰えてしまうのです。 そんなときに役立つリセット術をお手軽な順番にご紹介します。 

目次

1日の始まりは水分補給から

知っていると意外に簡単に取り入れられるのです。

冷たいお水よりは、白湯がおすすめ。

飲み過ぎてしまっているアルコール分の分解にも役立ちますが、朝の目覚めた時にも水分は欠かせないのです。

体を起こしてくれて、内臓機能の働きを整えてくれます。

また、水分を取ることによって一時的に体温が下がります。

体は下がった体温を上げようとするのでエネルギーを消費してくれます。

また、血液の90%は水分。

綺麗な水を摂取することで血液がサラサラになり、生活習慣病の予防にもなります。

便秘やむくみ、頭痛持ちの方も、水分不足が原因のこともあります。

まさにヒトの体は水分でできているので、体内の整理整頓にはお水は万能選手です。

(ちなみに、本当に暴飲暴食してしまったら空腹感が感じるまでお水を飲むのがお勧めです。消化機能の働きを整理しましょう!)

ビタミンB群で代謝アップ!

外食で摂取してしまいがちな糖質、脂質、タンパク質を脂肪に変えづらくしてくれます。

玄米や納豆たまごやヨーグルトを摂取しましょう。

基本的には食べ過ぎは消化不良を起こしがちなので、消化にいいものを食べましょう。

実際に飲みすぎた食べ過ぎたものをなかったことにするには?

食べたものが栄養になり消化吸収されるまで3日はかかります。

その間にきちんとカロリーを消費するのが鍵。

少し大変ですがやっぱり、筋肉をつけること。
筋肉がカロリーを燃焼してくれる場所になるのです。

大きい筋肉は太ももにあるので、スクワットなどがおすすめですが、なかなかアラサー世代はスクワットをしない方も多いと思うので、やはり日頃から一駅歩いたり少しの移動で階段を使ったり、足を動かして筋肉をつけておくと◎

ぜひ、参考にしてみてください。


/

この記事の著者

珠実

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録