ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

おうちで簡単!台湾旅行気分♡人気の台湾スイーツ「豆花(トウファ)」レシピ

料理研究家・野菜ソムリエのsachiです。まだまだ外食や旅行がしづらい状況のままですが、こんな時だからこそ、おうちでいつもと違うスイーツを作ってみませんか?今回は、おうちでお手軽に台湾気分を味わえる、台湾スイーツの豆花(トウファ)をご紹介します!

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約15分(冷やす時間をのぞく)

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約200円(2人分)

台湾スイーツ豆花・レシピ

今回ご紹介する台湾スイーツの豆花(トウファ)は、日本で手に入る身近な食材で、簡単に作れます!

豆花の豆乳ゼリーの部分は、豆乳をゼラチンで冷やし固めるだけですし、豆乳ゼリーに注ぐシロップも、黒みつと水を混ぜ合わせるだけで作れちゃいます!

今回は、トッピングもマンゴーの缶詰めと市販の茹であずきを使っているから、とってもお手軽。(もちろん、生のマンゴーを使っていただいても!)

ひんやりとして、プルプルの柔らかくて優しい味の豆乳ゼリーに、甘いシロップで頂くヘルシーなデザートは、お気に入りになること間違いなしです。

優しい味なので、お子様でも美味しく頂けますし、食後のデザートにもいいですね♪

材料(2人分)

豆乳(無調整) 400ml
きび糖 大さじ1杯
粉ゼラチン 5g
マンゴー(缶詰) 100g
茹であずき 100g
黒みつ 30ml
水 90ml

作り方

① 鍋にきび糖と豆乳を半量入れて火にかけてきび糖を混ぜ溶かし、粉ゼラチンを加えて混ぜ合わせて溶けたら火を止めます。平らなバットに残りの豆乳を入れ、鍋の豆乳を注いで混ぜ合わせ、冷めたらフタ(ラップ)をして、冷蔵庫で2時間以上冷やし固めます。

② 黒みつと水を混ぜ合わせ、こちらも冷蔵庫で冷やしておきます。

③ 器に①をスプーンですくって盛り付け、マンゴー、茹であずきをトッピングして、②を注いだら、完成です!

今回は、マンゴーと茹であずきのトッピングをご紹介しましたが、他にも、季節のフルーツや、ブラックタピオカ、白玉、ピーナッツ、はとむぎ、などなど、色々アレンジして楽しめますし、もちろんトッピングをせずに、プレーンなお味を楽しんでもOKです。

フルーツ天国の台湾では、生のマンゴーやいちご、すいかなどをトッピングするのが人気ですよ!

シロップも今回は黒みつを使いましたが、きび糖や黒糖を水に溶かしてもOKですし、豆花(豆乳ゼリー)に抹茶や黒ごまを混ぜてアレンジしても美味しいです。

豆乳の風味が苦手な方は、半量を牛乳に変えると、独特な豆乳の香りが薄まり食べやすくなりますので、お試しくださいね。

豆乳で作ったヘルシーな台湾スイーツ『豆花』を作って、おうちで異国のカフェ気分を味わってみてはいかがでしょうか?

「#豆乳レシピ」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

sachi

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録