アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

しとふわ♪マルコメの糀甘酒でおしりパン!からの雪だるまパン

麹と水だけで作る砂糖不使用、ノンアルコールの糀甘酒。今回はストレートタイプの糀甘酒を仕込み水に使い、ポリ袋を使った発酵も取り入れながら、少ない捏ねでほんのり甘いしっとりふんわりなおしりパンに。くびれ部分を生かして冬の装いのゆきだるま仕上げにしていきます。

目次

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約100円(4体分)

美容効果も♪今話題の糀甘酒でゆきだるま白パン

麹と水だけで作る砂糖不使用、ノンアルコールの糀甘酒。

体内で作ることのできない必須アミノ酸9種が全て含まれており、栄養価の高さや美容面での効果も期待され近年ますます需要も高まっていますね。最近では缶や紙パックなど種類も豊富によく見かけるようになりました。

今回はストレートタイプの糀甘酒を仕込み水に使い、ポリ袋を使った発酵も取り入れながら、少ない捏ねでほんのり甘いしっとりふんわりなおしりパンに。くびれ部分を生かして冬の装いのゆきだるま仕上げにしていきます。

発酵時間は長いですが放っておくだけ。ポリ袋内でふくらむ生地の圧で捏ねが進み、少ない労力で生地作りをラクにしてくれます。

パン作りもいろいろな方法がありますので、今回もまた一つの方法としてご紹介させていただきますね。

しっとりふんわり♪糀甘酒で作るゆきだるま白パン☆

材料(4体分)

(パン生地)
◎強力粉 120g
◎薄力粉 30g
◎砂糖 10g
◎塩 2g
◎ドライイースト 小さじ1/2
○糀甘酒(ストレートタイプ) 80g
○水 30g
・バター 10g

※甘酒は成分が沈殿しやすいのでよく振ってからご使用下さい。今回はマルコメの「麹から作った糀甘酒」を使用。甘酒はメーカーにより濃度も異なりますのでご調整下さい。

(デコレーション)
・チョコペン(黒・水色・オレンジ) 適宜
・チョコ菓子(ひまわりの種チョコ・マーブルチョコ・アポロチョコなど) 4コ

作り方

(生地作り~一次発酵)

① ボウルに◎の材料を全て入れホイッパーでざっと混ぜる。

② ○を注ぎゴムベラでざっと混ぜたら ボウルの底にこすりつけるように粉っぽさがなくなるまでまぜる。ラップをして10分程放置。

③ ラップを外しボウルの中で3分程捏ねたらバターを潰しながら加え生地になじませる。5分程捏ねたら厚手のポリ袋に入れて空気を抜き口元を縛る。冷蔵庫野菜室へ。一次発酵。(6時間~)

(成形~二次発酵)

④ ポリ袋がパンパンになったら生地を取り出し4分割。濡れ布巾をかけ10分程休ませる。

⑤ 楕円気味に丸め直したら軽く打ち粉をして 生地の真ん中に菜箸をググッと底まで押しつける。くびれ部分を両サイドから指で押しゆきだるまフォルムに整える。

⑥ オーブンシートを敷いた天板に並べ乾燥しないよう濡れ布巾をかけ二次発酵。(35℃で20分程度)

⑦オーブン予熱160℃。予熱中は生地ののった天板を上にのせ待機。160℃で3分焼成ののち、設定温度を110℃に。110℃で更に15~16分程焼成。

おしりパンの完成!

(デコレーション)

⑧ チョコペンまたは水溶きココアパウダーと箸などを使い目と口を描く。鼻部分は箸で穴を開けひまわりの種チョコを差し込む。マフラーとボタンを描き チョコペンを糊代わりにマーブルチョコを頭にくっつけたら出来上がり。

次の日もしっとり吸い付くようなやわらかさ。そのままでもほんのり優しい甘みが心地いい白パンです。お好みでバターやジャム、スープでつけパンなどもいいですね。

よかったらお試し下さい。


【あなたにおすすめの記事】
■ワンボウルで簡単成形♪干支ちぎりパン・いぬ
■初心者でも失敗しない!付録のパン型で人生初のパン作りに挑戦!
■ポリ袋とフライパンで簡単♪ホットケーキミックスでどうぶつ肉まん


/

この記事の著者

ぷちみみん

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録