アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

チーズ好きにはたまらない♪セリアのカップで簡単につくる!チーズモンブランレシピ

チーズを使ったスイーツは何だって美味しい♪定番のチーズケーキの他にもチーズはあらゆるお菓子作りに大活躍ですよね。今回は私の大好きなお菓子でもあるモンブランをチーズバージョンで作っていきます!カップ仕立てにすれば形も崩れず、とっても綺麗に作れますよ。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約40分(冷やす時間は除く)

カップで簡単!チーズモンブランのレシピ

材料(4個分)

〇レアチーズ生地
・クリームチーズ 120g
・グラニュー糖 30g
・牛乳 30g
・板ゼラチン 3g
・レモンの皮 少量
・生クリーム 100g

〇チーズクリーム
・クリームチーズ 40g
・グラニュー糖 8g
・生クリーム 100g

〇その他
・市販のチーズ蒸しパン 1個
・冷凍ラズベリー・ミントなど 適量

下準備

・板ゼラチンは使用する前に氷水で戻しておく。(粉ゼラチンを使用する場合は大さじ1の水に振り入れて戻しておく)

レアチーズ生地を作る

① ボールにクリームチーズを入れてゴムベラでなめらかになるまで混ぜる。グラニュー糖を加えてさらに混ぜる。

② 別のボウルに牛乳と戻した板ゼラチンを入れて湯煎にかける。ゼラチンが溶けたら湯煎から外す。

③ ②を①のボウルに2回に分けて加え、チーズのダマが残らないようにしっかりと混ぜる。レモンの皮も加え混ぜる。(※レモンの皮の代わりにレモン汁小さじ1でも可。)

④ 別のボウルで生クリームをやや緩めに泡立てる。③のボウルに加えて全体をよく混ぜ合わせる。

市販のチーズ蒸しパンを2cm角程度にカットし、カップへ4等分にして入れる。

レアチーズ生地を均等に4等分して流し込む。カップの底を軽く台の上に打ち付けて空気を抜く。冷蔵庫に入れて2時間以上冷やし固める。

チーズクリームを作り仕上げる

① ボウルにクリームチーズを入れて柔らかくなるまでゴムベラで練り、グラニュー糖を加えてさらに混ぜる。

② 別のボウルで生クリームをゆるめに泡立てる(かなりゆるめに!)。①の底を氷水の入ったボウルに当てながら数回に分けて加え、その都度よく混ぜる。ゆるければ絞りやすい固さになるまで立て直す。(※固ければほんの少量ずつ牛乳(分量外)を入れて調整も可。ボソボソになってしまったら調整不可能なので注意!)

③ レアチーズ生地が固まったら、冷凍ラズベリーを3つ乗せる。

④ モンブラン口金をつけた絞り袋にチーズクリームを入れ、ラズベリーを隠すようにしてグルグル絞っていく。(※モンブラン口金が無ければ星口金でも可。)

冷蔵庫で少し冷やして粉糖を振る。ミントを飾って出来上がり。

たっぷりのチーズクリームとレモンが香るレアチーズ、土台のチーズ蒸しパンはふわふわで、甘酸っぱいラズベリーがアクセント!どこを食べてもチーズ感満載で、まさにチーズ好きにはたまらないチーズモンブランに仕上がっています。

中に入れるフルーツはお好みの物でOKです。チーズ生地が甘い&濃厚なので、酸味のあるフルーツや爽やかなフルーツがおすすめ。オレンジなども美味しいと思います。

カップは100均セリアのフタつきクリアカップを使用。ドーム型のフタだと、たっぷりチーズクリームを絞ってもきちんとフタがしまります。

チーズ好きさんは絶対に満足して頂けるチーズモンブランです♪ぜひ作ってみて下さいね!

「#チーズケーキレシピ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

nyonta

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録