ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

クールでおしゃれ★冬のブルー系ネイル3選

冬真っ盛りの現在。寒い季節ほど、ネイルカラーは暖かみのある赤や茶色が好まれます。ともすれば寒色系のネイルは気分をブルーにするところ。今回は、デザイン・カラー次第で、クールでおしゃれになる冬色ネイルのアイデアをまとめました。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

冬の澄んだ夜空をイメージ☆

冬は空気が冷えるぶん、よく晴れた日の夜空は高層ビルなどがなければ、星が見えやすいです。
冬の夜のコスミックブルーは、寒々しさとは無縁。どちらかというと神秘的でファンタジーな印象です。

以下の記事では、冬の夜空ネイルの作り方をわかりやすく解説しています。夜空に雪が舞っているイメージのネイルレシピですが、見ようによっては星にも見えます★

ぜひ、静かで美しい冬の星空を指先に再現してみましょう♪

使用パーツでぬくもりあるブルーに

淡いブルー(ペールブルー)はヘルシーなイメージが弱いけれど、濃いブルーは落ち着きがあってまた違う印象です。
 濃いブルーも、グラデーションやコントラストで“海の青=夏”イメージになります。が、ネイルの素材で冬の青を表現することができます。

以下の記事では、“ブランケット”をイメージしたネイルを提案。モヘアネイルを使っており、比較的簡単に冬仕様の毛布を再現できます。

ブランケットネイルなら、冬のぬくもりを感じることができますね。ベースカラーではオリーブや透明カラーを使っており、大人な色合いのブルーネイルが作れます。

スノーカラーで優しい印象に

冬ネイルで難易度が高いのが、シアンやアイスブルーなどの淡いブルー。塗り方によっては上品で清楚なデザインになりますが、単調で遊びにくい色でもあるかなと思います。

そんな淡いブルーも、組み合わせのカラーを意識すると、冬らしいデザインに生まれ変わります。パステルカラーが、淡いブルーの弱点を補ってくれるのではと思います。

以下の記事では、パステルブルーとピンクを使ったスノーネイルを紹介しています。

パステルピンクが優しい色なので、ブルーのプレーンさが和らいで全体的に甘い印象になります。女の子らしさも強調されるので、ガーリーなスタイルやニットウェアと相性がよいでしょう。

寒いブルーをきれいなブルーに

色の効果って不思議ですよね。夏だとブルーは涼しく思えるのに、冬だと正反対の印象になります。 ですが、ネイルデザインに一ひねり入れるだけで、落ち着いて品のある印象をつくります。

この冬はブルー系ネイルに挑戦したいという方、ぜひ上記3つの記事を参考にしてください♪


執筆者:michill ビューティー

更新日:2018年1月18日


3

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

よく読まれています

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録