アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

寒い冬の夜には、うま味がしみしみの大根と牛肉の韓国風ピリ辛煮

うま味が染み込んだ甘くてやわらか〜い大根。 寒い冬の夜には最高ですよね。お酒と一緒でもいいですし、もちろんご飯のおかずにも。今日は大根と牛肉をあわせ、韓国風でピリ辛な味付けの煮物レシピのご紹介です。 

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約15分

大根と牛肉の韓国風ピリ辛煮込み

大根と牛肉をあわせ、韓国風でピリ辛な味付けの煮物レシピです♪

材料(4人分)

・大根 500g(1/2本)
・水 100cc
★ごま油 小さじ1
★生姜 5g
★にんにく 1片
★鷹の爪 1本
・牛薄切り肉 100g
・水 400cc
・料理酒 大さじ1
●コチュジャン 小さじ2
●砂糖 小さじ2
●醤油 小さじ2
●オイスターソース 小さじ1
・みりん 大さじ1
・白いりごま 小さじ2
・青ネギ 少量

作り方

(下ごしらえ)

・生姜、にんにくは薄切りにする。

・青ネギは小口切りにする。

・大根は乱切りにし、耐熱皿に水と共に入れラップをかけ600wで8分レンジ加熱する。

① フライパンに★を入れ弱火にかけ、香りが立ったら、牛薄切り肉、大根を加え強火で牛薄切り肉の色が変わるまで炒める(牛肉はあまり触らないで、焼き付けるようにして焼くと香ばしくなります)。

② ①に水と料理酒を加え、ひと煮立ちしたらアクを取り除き●を加え中火で、落とし蓋をして15分煮る(辛いのが苦手な方や、子供さんやご高齢の方が召し上がる場合は、コチュジャンを小さじ1/2程度にするか、抜いたりして調整して下さい)。

③ みりんを加えたら強火にし、鍋をゆすりながら照りをつけ、器に盛り、いり白ごま、青ネギをちらす。

保存方法・期間

・密封容器に入れ冷蔵保存で3日

いかがでしたか?コトコト煮込む煮物は、冬には最高のごちそうですね。作り置きとして保存もできますので、お弁当にもお役立て下さい♪


【あなたにおすすめの記事】
■冬に食べたいほっこり料理♡白菜たっぷり!ピリ辛麻婆春雨
■“料理家さんちのきちんとごはん” 大根1本使い切りレシピ!
■ほっこり煮物×豚バラと大根♪圧力鍋で味を染み込ませるコツ
■冬の朝にぴったり。とろみがおいしいあったかスープ
■煮込み時間10分!簡単鶏肉のはちみつレモン煮


執筆者:鈴木美鈴

更新日:2018年2月4日


7

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

よく読まれています

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録