ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

お米に合わないなんて言わせない!白ごはんがすすむ!たっぷり野菜の味噌クリームシチュー

ナチュラルフード・コーディネーターの茂木奈央美です。お味噌と乳製品の相性は、バッチリ!今回ご紹介するのはだんだんと朝晩冷えるようになってきたこの時期におススメの和風チシューです。豚肉と白菜をメインに、たくさん野菜が食べられる、ほっこりメニュー。火の通りやすい食材を使って、煮込み時間も少なくてOKなレシピでご紹介します。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約20分

たっぷり野菜の味噌クリームシチューのレシピ

材料(3~4人分)

・薄切り豚肉…200~220g(しゃぶしゃぶ用の豚ロースを使っています。)
・塩コショウ…適量(下味用)
・小麦粉…大さじ1~1と1/2くらい
・白菜…300~350g
・かぼちゃ…80g(可食部)
・にんじん…40g
・ブロッコリー…5~6房
・にんにく…1かけ
・固形ブイヨン…1個(コンソメでも可。)
・味噌…大さじ1くらい
・牛乳…100ml
・生クリーム…100ml
・水…200ml
・粗びき黒胡椒…適量

下準備

・かぼちゃは、種と皮を取り除いて、2cmほどの角切りにする。

・にんじんは、厚さ2~3mmの半月切りにする。

・白菜の柔らかい部分はざく切りに、芯の固い部分は3~4cmのそぎ切りにしておく。

・にんにくは、みじん切りにしておく。

作り方

① 薄切り豚肉は、塩コショウを表面にまぶしたら、茶こしを使って、小麦粉を全体に振る。

ポイント

小麦粉を振るのは、ちょっと面倒ですよね。でも、火を入れる時にお肉の水分と美味しさを小麦粉が閉じ込めてくれます。水分が逃げないので、しっとり柔らかく仕上がります。省略もできますが、時間があれば、ひと手間かけてみて下さいね!

② 鍋にオリーブオイル(分量外)をひき、かぼちゃとにんじんを入れて火を点け、表面が透明がかってくるまで、中火で約2分ほど炒める。

➂ ①の豚肉とにんにくを加え、豚肉が白っぽくなるまで炒める。(ここでは、完全に、火が通らなくても大丈夫です。)

④ 水とブイヨンを入れる。

⑤ 白菜を加えて、フタをしたら中弱火で5分ほど、または、具材が柔らかくなるまで煮る。途中で、ブロッコリーを加える。(白菜は、固い芯の部分から入れます。)

⑥ 牛乳を入れ、味噌を溶かしながら入れる。(塩分控えめの米味噌を使いました。ご家庭のお味噌の塩分を見ながら、分量を調節して下さい。)

⑦ 沸々してきたら生クリームを入れ、粗びき黒胡椒を振る。鍋肌が沸々してきたら、火を止めて出来上がり。

出回り始めの白菜は、水分が多めです。真冬になると少なかったり、鮮度にも寄るので、様子を見ながら水や牛乳の量を調節して下さいね!

お味噌の風味とコクのあるスープにご飯を浸して食べたくなる、あたたかメニューです。柔らかく煮えた野菜も、たくさん食べられるので寒い時期の野菜不足解消にも!

キノコ類や里芋なども美味しいので、お好みの野菜を使って、作ってみて下さいね!

「#冬レシピ」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

茂木奈央美

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録