アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

セルフネイルは簡単100均で☆ラインテープでストライプネイル

手描きでまっすぐなラインを入れるのは、なかなか難しいですよね。曲がってしまったり、太くなってしまったり…。そんな時に便利なネイルアイテムが「ラインテープ」です。ラインテープを使えばまっすぐなラインも貼るだけで簡単に!ラインテープを使ったストライプネイルをご紹介します。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

ストライプネイルに使用するマニキュア

・MP AT濃密 グラマラス ネイルエナメル21/セリア
・TMマニキュアG ネイビー/キャンドゥ
・TMマニキュアG グレー/キャンドゥ

ストライプネイルのやり方

ベースコートは塗っておきます。

ストライプネイル

①ホワイトを2度塗りします。

②真ん中にラインテープを貼り、爪の長さに切ります。
真ん中から貼り始めると綺麗にバランスを取ることができます。

ポイント!

・ラインテープを切る際は、爪の長さよりほんの少しだけ短くします。画像でもわかるように、ラインテープの先に少しだけベースカラーのホワイトが見えます。あまり短くすると見た目が悪いので、このくらいの長さになるように切ってください!

・ラインテープの長さが爪先より長くなってしまっていると、そこからラインテープが剥がれていってしまい、せっかくのネイルが台無しになってしまいます。ネイルを長持ちさせるために、少しだけ短く貼るようにしてください。

③等間隔にサイドに2箇所ずつラインテープを貼ります。

ラインテープも爪のカーブに合わせて斜めに切ると、見た目が綺麗です。

その他の指

親指と小指は、ネイビーを2度塗りし、シルバースクエアスタッズ(ダイソー)をトップコートをのり代わりにしてつけます。
中指は、グレーを2度塗りし、ロゴウォーターネイルシール(キャンドゥ)を左上に貼ります。

最後にすべての指にトップコートを塗り完成です!
ラインテープの端部分をしっかりトップコートを塗ってください。

ラインテープを使う際におさえておきたいこと

・ラインテープを使う時は、手でなるべく触らないようにしてください!
手で触ってしまうと、手の油分で粘着力が弱まり剥がれやすくなる原因になります。

・ラインテープを貼る時は、爪よりほんの少しだけ短めに貼ってください!
爪の長さのギリギリに貼ったり、長く貼ってしまうと、そこからラインテープが剥がれていってしまう原因になります。

・ラインテープの端をトップコートでしっかりコーティングします。ラインテープの端から剥がれていきやすいので、トップコートをしっかり塗っておくと長持ちします。

また、日が経つにつれてトップコートは取れてきてしまうので、1日おきくらいにトップコートを塗り重ねると長持ちさせます。

この3つのことをおさえておくと、ラインテープを使ったネイルデザインを長く楽しめます。

今回は、ラインテープを縦に貼りストライプにしましたが、横に貼ればボーダーに、十字に貼ればプレゼント風にとアレンジ自由自在です。
便利アイテムを使って賢くネイルに取り入れてみてください!


【あなたにおすすめの記事】
■ちび爪は縦ラインアートでスラリと魅せる!
■セリアのネイル用ラインテープを使ったデザインとサイズ比較
■セリア・キャンドゥでOK!ラインテープを使ったネイルアレンジ☆
■冬のスキンケア・美容に効果大のオイル美容を紹介!
■乾燥肌・敏感肌の人にオススメ!ティモティア保水バリアクリーム


執筆者:アッキー



50

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録