ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

はかまにも相性抜群!100均シールを活用した卒業式ネイル

もうすぐ卒業式シーズンですね。卒業式にはどんなネイルをしていきますか!?大学の卒業式にははかまを着る方も多いと思います。せっかくはかまを着るのだから爪先までオシャレにしたいものですよね。今回は、ネイルシールをうまく活用して自分で簡単にできる卒業式ネイルをご紹介します。

目次

使用マニキュア

・MP 濃密 グラマラス ネイルエナメル 21/セリア
・TMリキュールネイル3 臙脂(えんじ)色/キャンドゥ
・TMマニキュアC スパングルゴールド/キャンドゥ

使用ネイルシール

・サクラネイルアートシール(水彩桜)/ダイソー
・ネイルシールサニー/ダイソー

やり方

・ベースコートは塗っておきます。

親指・薬指

①ホワイトを2度塗りします。マニキュアが完全に乾いたら、麻の葉柄のラインシール(ダイソー)を爪のサイズに合わせて切り、右側に貼ります。

ポイント!
・シールは爪先ギリギリまで貼るのではなく、ほんの少し隙間を空けて貼ることで、爪先からネイルシールが剥がれてしまうのを防ぎます。

②麻の葉のラインシールの上から桜シールや輪っかシール(ダイソー)を貼ります。

はみ出す部分は、爪の形に合わせて切ってから貼ってください!

親指は右側にネイルシールを貼りましたが、薬指は左側に貼り、ネイルシールが外側になるようにします。

その他の指

臙脂(えんじ)色を2度塗りします。次に、爪先にスパングルゴールドのラメを置いていくようなかんじで塗ります。

最後にすべての指にトップコートを塗って完成です!
爪先からネイルシールが剥がれないようにエッジ部分もしっかりトップコートを塗ってください。

最近の100円ショップでは、数多くのネイルシールが発売されています。季節系からイベント系、そして定番系など100円ショップだけでどんなネイルもできるようになっています。不器用でネイルアートができないという方でも、ネイルシールを使えば簡単に可愛いネイルアレンジがすぐにできるので、嬉しい救世主ですよね!

今回は2種類のネイルシールを組み合わせて、はかまに合う和テイストのネイルデザインにしました。和テイストのネイルデザインをセルフネイルでしようとするととても難しくて、なかなかできないと思います。しかし、ネイルシールを使えば貼るだけなので、とっても簡単にできます。

卒業式ネイルということで、やっぱり「桜」が入っていると卒業式らしくみえます。
「桜シール」でも、今回使った水彩桜のネイルシールの他にもかすみ桜や黄金桜などのネイルシールもあります。

・すべてダイソーのもの

卒業式ネイルや入学式ネイル、春ネイルをしたい時にも、桜が入っていると一気に春らしい印象になりますね。
今からの季節ひとつは持っていて損はないネイルシールです。
桜ネイルシールを使って日本らしい春ネイルを楽しんでみるのもいいですよね。

手描きできないネイルアレンジをネイルシールで補って、いろんなネイルデザインで爪先を彩ってみてください。


【あなたにおすすめの記事】
■【徹底調査】春の人気色だけ☆ダイソー✕サンリオコラボネイル♡
■きちんと描かなくてOK!ニュアンスフラワーネイルの作り方
■春はすぐそこ♪100均ネイルシールでフラワーネイル!
■指先も可愛くメイク♡キャンドゥ・セリアでつくるチークネイル
■まるで宝石箱♡人気のくりぬきネイルをカンタンに作るコツ


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

アッキー

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

新着

カテゴリ

michill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録