ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
二重別 アイシャドウ イラスト

アイメイクは「二重のかたちで変える」が正解!二重のタイプ別♡似合うアイシャドウの塗り方

印象的な目元を演出できるアイシャドウですが、普段なんとなく塗っている人も多いのでは?実は、二重のかたちを活かした塗り方をすれば、さらに魅力的な目元に仕上がるんです!今回は4つの二重のかたち別に、おすすめのアイシャドウの塗り方をご紹介。がらりと印象が変わるアイメイクを、早速チェックしてみて!

目次

二重のかたち別アイメイクで印象がガラリと変わる!あなたに似合うアイシャドウの塗り方は?

二重別 アイシャドウ

アイメイクに欠かせないアイシャドウは、二重のかたちに合わせてカラーを選んだり、塗り方を変えたりするのがおすすめ。自分に合うアイメイクができて、魅力的な目元に仕上がりますよ!

今回は、「末広型さん」と「平行型さん」、「幅広型さん」、「奥二重さん」の4つの二重のかたち別におすすめのアイシャドウの塗り方をご紹介します。

自分の二重のかたちをチェックして、ぜひ実践してみてくださいね。

末広型さんにおすすめのアイシャドウの塗り方

二重別 アイシャドウ 末広型

末広型さんは、二重幅の広い目尻に濃い色でポイントをおくのがおすすめ。

下目尻の濃い色の境目は、ブラシでしっかりぼかすのがポイントです。

平行型さんにおすすめのアイシャドウの塗り方

二重別 アイシャドウ 平行型

発色が強すぎるアイシャドウを二重幅に塗ると、かえって目が小さく見えてしまう平行型さん。

そんな平行型さんは、ラメやパールがキレイな淡め単色アイシャドウを使ってみて。つやを活かした立体的な目元に仕上がりますよ!

幅広型さんにおすすめのアイシャドウの塗り方

二重別 アイシャドウ 幅広型

幅広型さんが二重幅にピンクといった膨張色を塗ってしまうと、目が腫れぼったく眠そうに見えてしまうので気をつけて!

アイシャドウはベーシックカラーにして、カラーはアイライナーや締め色で取り入れるのがおすすめです。

奥二重さんにおすすめのアイシャドウの塗り方

二重別 アイシャドウ 奥二重

奥二重さんは、ハイライトカラーをアイホール全体に入れましょう。

明るめのブラウンをアイホール全体と下まぶたにも塗り、目尻の上下に締め色をしっかり塗ると目の印象がはっきりして可愛く見せることができますよ!

いかがでしたか?二重のかたち別のアイメイクをすれば、印象が変わって魅力的な目元を演出できます。いつものアイメイクに、ぜひ取り入れてみてくださいね!

イラスト/EccO212

「#アイメイク」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

michill ビューティー

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

新着

カテゴリ

michill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録