アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
アイメイク 垢抜けメイク NGメイク

そのメイク数年前のままじゃない?今っぽ顔を遠ざけるNGメイクのポイント&解決テク

/

ファッションに流行があるように、メイクにも流行があります!気づけばずっと同じコスメを使っていたり、メイク方法がずっと昔と同じ…なんてことありませんか?今回は、メイクを今っぽくアップデートする方法についてご紹介します。トレンドメイクを押さえたい方はぜひチェックしてみてください。

目次

アイメイクはナチュラル盛りで即今っぽ顔に

顔の印象を大きく左右するアイメイク。アイシャドウの色が濃すぎたり、アイラインやマスカラが主張しすぎたメイクは、ナチュラルメイクがトレンドの今だと浮いて見えてしまいます。

アイメイクはは、少し物足りないかな?と思うくらいの仕上がりの、やや隙のあるナチュラルな仕上がりの方がトレンド感があります。

使用するアイテムはこちら

エテュセ アイエディション(カラーパレット) 03 1,400円(税抜)
デジャヴュ ラスティンファインクリ—ムペンシル ピュアブラウン 1,200円(税抜)
デジャヴュ ファイバーウィッグウルトラロング ナチュラルブラウン 1,500円(税抜)

アイシャドウは2色パレットを使うのがおすすめです。グラデーションはあまり意識せずOK。シンプルにまとめましょう。

アイライナーはブラウンかグレーがおすすめ。アイラインを引いているのが目立たないよう薄く細く引くのが◎

マスカラはボリュームより長さを意識し、しっかり上げることでぱっちり目に。色はブラウンがおすすめです。

ナチュラルすぎて物足りない!という方は、

・アイシャドウはベージュ系を選び、陰影をつけて印象深い目にする

・直径が小さいナチュラルなカラーコンタクトを使う

といった方法だとしっかり目元を盛ることができるのでおすすめです。

しっかり眉はソフト眉にチェンジで垢抜け

アイブロウもアイメイクと同じで、きっちりと作りすぎるのはあまり今っぽくありません。

しっかり整っているけれど作り込んだ感がない、ソフトな眉に仕上げるのがおすすめ。

使用するアイテムはこちら

フーミー アイブロウパウダー オーロラピンク(限定色) 1,800円(税抜)
デジャヴュ ステイナチュラ ナチュラルブラウン 900円(税抜)
エクセル カラーオンアイブロウ CO02 1,200円(税抜) 

アイブロウペンシルを使いアウトラインを書く際は、眉山がはっきりしないよう、なだらかな曲線をイメージして書きます。

眉尻まで書いたら、アイブロウパウダーを使い書いたラインをなぞるように整えて、「書いた感」をぼかすのがコツ。

最後に眉マスカラを使い眉色を整えたら完成です。

カラーは髪色に合わせるのはもちろんOKですが、その日のメイクに合わせて、眉にアイシャドウを上から少しだけ足したり、眉マスカラの色みを変えるという方法もあります。

ニュアンスメイクが流行の今、おすすめのテクニックです。

自然な血色感が出る最強チークはベージュ系を選ぶべし!

最後に、塗る面積が広く、顔全体の印象を決めるチークについて。

今はどちらかというとチークは薄めが主流。奇抜な色は不自然で浮いてしまいがちです。

おすすめなのはベージュ系カラー。

ベージュというと一見難しそうに思えますが、自然に肌色になじむためとても万能なカラーです。

使用するアイテムはこちら

セザンヌ ナチュラルチークN 19 360円(税抜)

こちらはパーソナルカラー関係なく使いやすいペールベージュカラーです。このような肌なじみの良いカラーを、頬骨に沿って少し入れるだけでOK。

ソフトな色味を使うことによって、ナチュラルな目元のメイクとも調和しやすいですよ。

もう少し色みが欲しいという方は、淡い色で、そこまで発色が強くないものを選ぶと失敗がありません。

好きな色をその日のメイクやファッション、気分に合わせて使い分けると、メイクの幅が広がると思います!

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

【あなたにおすすめの記事】
■垢抜けたい人すぐやって♡こなれ顔を作るパーツ別メイクテク3選
■1.5倍目が大きく見える♡本当は内緒にしたいほど効果絶大な「デカ目メイクテク」3選
■残念眉を今っぽ眉に♡プロが教える!驚くほど垢抜ける簡単テク3選



この記事の著者

まりこ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録