アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

無印良品も大活躍♡コスメをキレイに見せる収納のコツ!

毎日使うメイク道具、どんな風に整理していますか?かわいさを重視するあまりアイテムがおさまりきらなかったり、使いたいアイテムがサッと出せなかったり…。コスメ収納が乱雑になっていると、メイクの効率も悪くなりますし、気分も下がります。そこで今回は、コスメ収納をキレイに整えるコツを紹介します。

目次

「見せる収納」でコスメをかわいく飾る♡

コスメを収納しておくとき、メイクボックスやドレッサーなど「しまう収納」をしている方も多いと思いますが、実際に使うときには見えるところにあったほうが見つけるのにも使うのにも便利です。また、コスメのパッケージはかわいいものが多く、飾っておくと気分も上がりますし、インテリアの1つにもなります。

こちらの記事では、無印良品のクリアボックスやセリアのディスプレイスタンドなどを活用した「見せるコスメ収納」を紹介しています。
コスメがきちんと陳列されていると、使いたいアイテムが探しやすいですし、お店のディスプレイのようなおしゃれ感もあります。

自分専用のコスメ収納コーナーがあると、毎日のメイクがより楽しくなりそうですね♡

キレイに整えて美人を目指す!メイクボックスを活用するコツ

メイクボックスの中で意外と場所をとるのが化粧品のサンプル。使わないのにいつか使うかもと残しておきがちで、古いサンプルがたまっていきやすくなってしまいます。
使わないアイテムをいつまでもとっておいてもメイクボックスがごちゃごちゃになったり、中身も劣化してしまったりするので、使わないものは思い切って処分するようにしましょう。

メイクボックスの中をきちんと整理することで、『キレイ』をより意識できるようになり、美意識が高まります。
たかがコスメ収納と思わずに、自分磨きの一環としてキレイに整理整頓してみてくださいね♪

今回は、コスメ収納をキレイに整えるコツについてご紹介しました。
メイクボックスを使う場合にも、「見せる収納」にする場合にも、大切なことは自分の持っているアイテムを把握し、キレイを意識することにあります。
毎日するメイクをもっと楽しくやりやすくするために、自分に合ったコスメ収納法を見つけてみてくださいね!


/

この記事の著者

michill ビューティー

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録