ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

おやつにピッタリ♡ほんのり春色♡ホワイトチョコといちごジャムのスコーン

いつ何時も食べたいスコーン。春はほんわか淡くて甘いおやつスコーンを作ってみませんか?今回はホワイチョコや苺の粒ジャムを使ってほんのり春色な一口スコーンのレシピをご紹介します。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約60分

セリアの粒ジャムが便利でお手軽

スコーンに入れる定番の素材と言えばチョコレートやナッツ。そしてもう一つおすすめなのは粒ジャム!

手作りパンやマフィン、蒸しパンなどによく使われますがスコーンに使ってもとっても美味しいんです。

100均やカルディなどの輸入食品店でも売ってますし、スーパーの製菓コーナーなど身近なところでも手に入ります。

味も苺やバナナなどのフルーツ系やキャラメルやメープルなど種類豊富。生地に混ぜて焼いたり蒸したりするだけで手軽に色々な味のフレーバーをつけられます。

ホワイトチョコと苺粒ジャムの一口スコーンレシピ

材料(一口サイズで約25個分)

〇スコーン生地
・●薄力粉 130g
・●強力粉 70g
・●ベーキングパウダー 小さじ2
・●グラニュー糖 15g
・●塩 ひとつまみ
・無塩バター 60g
・牛乳 60g
・生クリーム 40g
・ホワイトチョコ 40g
・セリアの苺粒ジャム 1袋

〇仕上げ
・牛乳 適量

下準備

・●は全て同じボールに入れておく。
・バターは1cm角程度に切って冷蔵庫で冷やしておく。

作り方

① 粉類の入ったボールにバターを入れる。指先でバターと粉がサラサラになるまですり合わせる。

② バターの粒々が見えなくなってサラサラになったら真ん中に窪みを作る。牛乳と生クリームを合わせて入れる。

③ カードで合わせて全体に水分をいきわたらせる。

④ 粉気が大体なくなったらホワイトチョコを小さく砕いて入れ、苺の粒ジャムも加え混ぜる。

⑤ 生地が一まとまりになったらラップを敷いた台の上に移して軽く平らに広げる。

⑥ カードで適当なところで真ん中から2等分にする。

⑦ 2枚重ねにする。

⑧ 再び伸ばして同じくカットして重ねて…を3回程繰り返す。(こうするとバターの層が出来てサクッと軽いビスケットのような食感のスコーンに仕上がります。)ラップに包んで1.5cm程の厚さになるように伸ばす。冷蔵庫で2時間以上冷やして落ち着かせる。

⑨ 生地が冷えたらカットしていく。今回は縦横5等分にして25個。(甘いスコーンなのでおやつにぴったりな小さめサイズにしました。大きめが好みであれば6~8等分などお好みの大きさにカットしてOKです。)

⑩ 天板にのせ、表面に刷毛で牛乳を塗る。190℃に予熱したオーブンで約15分焼成。

※焼成時間はカットした時の大きさや各家庭のオーブンによって異なるので目安として下さい。

こんがり美味しそうな焼き色がついたら出来上がり。網の上で冷ましてから召し上がって下さい。

甘い苺の香りとミルキーなホワイトチョコが味わえる、ほんのり春色スコーンに仕上がりました。

おやつにぴったりな一口サイズでティータイムについついたくさん手が伸びてしまいます♪

粒ジャムを使えばとっても手軽にフレーバーをつけられるので、色々アレンジも楽しめます。

春は苺風味でいかがでしょう?ぜひ春色スコーン作ってみて下さいね!

「#おうちおやつ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

nyonta

手作りお菓子ブロガー/製菓材料・道具店のレシピスタッフ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録