ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

白ごはんに合う!お野菜たっぷり♡韓国の卵焼き「ケランマリ」

料理研究家・野菜ソムリエのsachiです。具材をたっぷり入れて作る、韓国の卵焼きをご存知でしょうか?今回は、お野菜をたっぷり入れた韓国の卵焼き『ケランマリ』をご紹介します。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約15分

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約140円(2人分)

韓国のお野菜たっぷり卵焼き♡ケランマリ・レシピ

おだしや砂糖を入れて焼く日本の卵焼きと違って、韓国の卵焼き『ケランマリ』は、お野菜や加工肉、時には海苔を一緒に巻き込んだ具材も旨味もたっぷりの卵焼きです。なので、味付けはシンプルに塩のみ。

お好みでダシダ(韓国の旨味調味料)を加えてもOK。具材の旨味と香ばしく焼き上げたごま油の香りで美味しく頂けますし、ケチャップやマヨネーズを付けても美味しく頂けます。

このケランマリは、ごはんと一緒に食べる料理(パンチャン)で、夕食のおかずはもちろん、お弁当のおかずやおつまみにもぴったりです。

材料(2人分)

卵 3個
長ねぎ 1/2個
人参 1/2個
塩 ふたつまみ
ごま油 大さじ1杯

作り方

① 人参はみじん切りにして耐熱性のボウルに入れてふんわりラップをかけ、600wのレンジで1分半加熱します。

※人参は火の通りが遅いので、あらかじめレンジで加熱して火を通しておきます。

② 長ねぎは、小口切りにカットします。

③ ボウルに卵を割り入れてほぐし、①の人参・②の長ねぎ・塩を加えて混ぜ合わせます。

④ フライパンは、直径26cmのものを使用してます。

熱したフライパンにごま油をひいて、③をいっきに流し入れて素早く広げ、弱めの中火で焼き付けて焼き色が付き始めたら手前から3cmくらいを折りたたみ、フライ返しで押さえて形を整え、また手前から折りたたんでいき、全体を巻き取ります。

⑤ 食べやすい大きさにカットしたら、完成です!

このケランマリならお野菜がたっぷり摂れますし、きのこや加工肉、塩味の魚介やチーズをを入れたり、海苔を一緒に巻いたりと、アレンジを楽しむ事も可能です。

日本のだし巻き卵とは一味違う韓国の卵焼き『ケランマリ』を、レパートリーに加えて夕食のおかずやお弁当、おつまみにと、活用してみてはいかがでしょうか?

海外旅行に行けない今、食卓でちょっとだけ、旅行気分が楽しめますよ!

「#韓国料理」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

sachi

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録