アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

忙しい人こそ週末にパパっと作り置き!常備菜のすすめ

仕事に家事育児…時間に追われる中で、毎日献立を考え、料理をつくるのは大変!ついラクをしたくなる時もありますが、我が家には育ち盛りの息子が2人いるのでできるだけ手料理を食べさせたいと考えています。今回はおかずを作り置きするメリット、常備菜のすすめをご紹介します。

  • 3096 views

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

こんにちは。整理収納アドバイザーのTomoです。
料理はそれほど得意ではありませんが、隙間じかんを見つけてはコツコツ仕込む常備菜。
「常備菜」とは、いわゆる「作り置きおかず」のことです。

おかずが何品かあるだけで「今日は何をつくろう」と考えずに済むし、バタバタと仕事から帰宅した日も、心に余裕が持てたり、弁当にもパッと入れられて便利です。

今回はおかずを作り置きするメリット、常備菜のすすめをご紹介します。

①食費節約につながる

仕事でバタバタした日はつい、「今日はお惣菜を買っちゃおう」と無計画な買い物をし、割高になってしまうんですよね。
そうならない為に、前もって常備菜を用意しておけばスーパーに行かなくても、仕込んでおいたメニューで夕飯が完成します。

常備菜を仕込む手間は「忙しい自分への投資」と思えば、つくる時間もたのしめますよ。

②食材を無駄にしない

食材を使いきらずに腐らしてしまうのは勿体ないので、冷蔵庫にしまう前に、常備菜をつくるかカットだけ済ませ、冷凍か冷蔵保存するようにしています。

ちょっとの手間が、後々の「ラク」に繋がるので日持ちする煮物や、お酢を作ったメニューなど、バリエーションを日々増やしながら、調理を楽しんでいます。

③栄養バランスを保てる

常備菜のメニューといえば「ひじきと大豆の煮物」のように1品に対して複数の食材が入っているので、沢山の栄養を摂取できます。

手作りのお料理は、添加物を避け、健康維持にもつながります。
かんたんなメニューから是非始めてみませんか。忙しい人こそ、常備菜、おすすめです!


【あなたにおすすめの記事】
【保存版】もう1品に!お弁当に!万能おかず「肉みそ」レシピ
時短するならリメイクがおススメ♪1つで2品つくりおきレシピ
飽きないからダイエットにおすすめ!糖質オフのつくりおきサラダ
名古屋人が自信を持っておススメする!おいしいみそ煮豚
お弁当だけじゃない!常備して色々使える!絶品肉そぼろ


執筆者:tomo

更新日:2018年4月15日


13

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

この記事に関連するキーワード

よく読まれています

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録