アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

周りの視線を独り占め♡絶対に小顔に見える春のチーク術

どんどん暖かくなってきて、春らしいメイクや髪型にアップデートしたくなる季節ですよね♡まとめ髪も怖くない!小顔に見えるチークの入れ方と色選びをマスターして、春の日射しに負けないキラキラ輝く女性を目指しませんか?

  • 4513 views

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

小顔に見えるチークの入れ方 3POINT

春コスメといえば、柔らかな雰囲気のパステルカラーが魅力。
さらに暖かくなってくると、まとめ髪のヘアアレンジも増えてきますよね。

春メイクやヘアアレンジに挑戦したいけれど、「パステルカラーは膨張しない?」「ポニーテールしたらフェイスラインが目立つ…」とお悩みの声は少なくないもの。

そんなあなたにお届けしたい!小顔見せも思いのままのチークの入れ方をご紹介します♡

1.チークを頬骨にかからないように入れる

よく「にっこり笑ったとき、頬の高くなる位置」と頬骨のあたりにチークをのせるように推奨されていますよね。しかし、純粋に信じきってしまうと思わぬ落とし穴が…?

頬骨の上にしっかりチークをのせてしまうと、笑ったときに頬がぽっこり浮き出て悪目立ちする恐れがあります。

頬骨を避けてチークをのせることで、笑ったときにも顔が膨張して見えないように工夫できます♡

2.チークは平行に入れる

小顔に見せるためには角度をつけず、チークを平行にスッと入れてみてください。

斜めに入れると面長に、丸く入れると野暮ったく見えてしまう恐れがありますが、
そんな心配も不要な、上手にチークをのせる方法こそ「平行」なのです!

3.チークは目尻より外にはみ出さない

人間の目は、「チークの色がのっている場所まで顔」だと認識してしまうそう。
無意識にチークを広範囲に入れている人は、要注意です!

小顔に見せたいときは、黒目の下~目尻までをイメージしてチークをのせてみてください。
範囲を狭めることでお顔の横幅がスリムに見えます。

なりたい自分をつくる!春のチーク選び

チークの入れ方をマスターしたら、せっかくなら自分のなりたいイメージに沿ったカラーを選んでみませんか?

今回は、おすすめのチークカラーをイメージ別にご紹介していきます。

“仕事のできる女”になりたいあなたはローズ系

仕事ができる凛とした女性になりたい人には、ローズ系のチークがおすすめ。
ピンクでもオレンジでもない大人の上品さを醸し出せますよ♡

“とにかく愛されたい”というあなたはピンク系

男性が守ってあげたくなるような愛くるしい女性になりたい人には、ピンク系のチークがおすすめ。
青みピンクのチークを選べば、お肌の色もワントーン明るく見えて色白効果も狙えます♡

“健康的なヘルシー美人”になりたいあなたはオレンジ系

健康的でアクティブな女性になりたい人には、オレンジ系がおすすめ。
ほんのりピンクの入ったコーラルオレンジを選ぶと、春らしい柔らかなオレンジほっぺを楽しむことができますよ♡

チークを使いこなして存分に春を楽しもう!

小顔に見えるチークの入れ方や、カラー選びはマスターできましたか?
ファッションもメイクも存分に楽しんで、春のオシャレをアップデートさせてみてください♡

「#メイク術」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■夏前に小顔を手に入れる!プロが教える小顔テク3選♪
■美人の「なにもしてない」はウソ!美女子をつくる夜の習慣4選♡
■知らずにやっているかも!?プロが教える「顔でか!」の原因5選
■整形級に小顔に見える♡話題のコントゥアリングメイクって何?
■美容のプロが実践!たるみを改善して小顔になる方法


執筆者:MYU



36

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録