アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

コンビニ行くより簡単にできる!レンジで5分♪サラダチキン

ヘルシーでコストが良い『サラダチキン』は、家でも簡単に作る事ができます。今日は、サラダチキンを電子レンジで簡単に作る方法のご紹介と、アレンジサラダレシピのご紹介です。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

このレシピを試すのにかかる時間

  • ・サラダチキン 5分
  • ・春菊とフルーツのサラダチキン 10分(サラダチキンの調理時間は除く)

レンジで作れるサラダチキン

材料(作りやすい分量)

鶏ささみ 2本
●酒 小さじ2
●砂糖 小さじ1/2
●塩 ひとつまみ
●オリーブオイル(又はサラダ油) 小さじ1

作り方

① 鶏ささみは筋と薄皮を取り除く。

耐熱皿に鶏ささみをおき、●を加え上下を返して良くなじませる。② 鶏ささみに直接被せるようにラップにのせて、500wで2分20秒レンジ加熱して、そのままの状態で冷ます。

コツ・ポイント

・ラップで包む時は、ゆとりを持たせふんわりと包んで下さい。(ピタッと包むと破裂する恐れがあります)

保存期間・保存方法

・密封容器に入れ冷蔵保存で4日

これで、サラダチキンの完成です。次はサラダチキンを使ったヘルシーなサラダレシピです。

春菊とフルーツのサラダチキン

材料(2人分)

春菊 1/4袋(50g)
新たまねぎ 小1個
サラダチキン 2本
●いちご 大3個(100g)
●オリーブオイル(又はサラダ油) 大さじ1
●米酢 大さじ1
●はちみつ 小さじ2
●塩こしょ 各少量
いちご(トッピング用) 3個
せとか(トッピング用) 1/2個

作り方

① ●をミキサーに入れ撹拌する。(いちごはヘタを取り洗う)

トッピング用のいちごは縦半分に切る。トッピング用のせとかは皮を切り落とし、食べやすい大きさに切る。

サラダチキンは食べやすい大きさにさいておく。

② 春菊は食べやすい大きさに切り、新たまねぎは繊維を経つように薄切りにし、冷水にさらしパリッとしたらザルに上げ、水気をきる。

③ ②、サラダチキン、トッピング用のいちごとせとかを器に盛り、いちごドレッシングを添える。

コツ・ポイント

・ドレッシングはいただく時にかける方が、野菜の食感が楽しめます。
・今回は、春菊を使用しましたが、水菜やサニーレタス、レタスなどお好みの葉物野菜でもお試しいただけます。

最後に

いかがでしたか?

いちごドレッシングは、酸味とやさしい甘みがあり、野菜サラダがとても食べやすくなります。特に子供さんには喜んでもらえるかな。

サラダチキンは保存期間もわりと長いので、作り置きにしておくと楽に短時間でボリュームサラダが出来上がります。ぜひお試し下さい!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

「#作り置き」の記事をもっと見る


執筆者:鈴木美鈴



28

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録