アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

横顔美人のポイントはあご!二重あごを今すぐ撃退する方法

顎と首との境目もあるのになぜか肉がもたつき「二重あごが気になる」とおっしゃる方は少なくありません。太ったわけではないのに顎のラインが気になる方は顎のもたつきを解消したいですよね。今回は顔の悩みの上位に君臨する「二重あご」の解消法をご紹介します。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

二重あごの原因は?

二重あごを自分で癖づけている可能性があることをご存知ですか?
体重の増加や加齢のせいにしがちな二重あごですが、意外と身近な生活習慣が大きな原因なのです。

デスクワークやスマホを見る時の前傾姿勢。これは二重あごになるべくしている無意識の姿勢です。頭が前に出て肩が内巻に入り細い首が重たい頭を支えている状態。重力の負荷もかかるし、巡りが滞り、むくみやたるみに繋がります。
また、顔や首の筋肉の衰えも原因の一つ。二重あごの方はほおっておくと首のシワやほかのエイジングの悩みにも繋がります。

姿勢を意識する

基本的なことは姿勢を正し意識すること。姿勢は美容も健康にも大きくかかわることです。多くの方が施術を受ける前に理想の姿勢をお伝えすると「しんどい」とおっしゃいます。悪い姿勢のまま体が固まってしまっているのです。そこで前傾姿勢の固まった筋肉を解放する方向をお伝えします。

・長時間のデスクワークで固まった体をリセットする方法

・ゴロンと寝転んで肩甲骨の下に枕を入れる
・手を上にゆっくり上げ一息呼吸をする。
・鼻から大きく息を吸い吐きながら両手を真横に開く。
・手は真横のまま軽く肩甲骨を下げ大きく3回深呼吸をする。吐くときは長くすべて吐き切る。

これを5回ほど繰り返すとだんだん体の力が抜けリラックスできます。巻肩の人は胸が開き呼吸もしやすくなりますのでぜひ仕事から帰った時や寝る前に行ってください。

二重あご解消ストレッチ

・鎖骨の中心に手を当て支点にして、天井を見上げるように頭を後ろに倒し顎を上に突き出します。
・そのまま舌を上に突き出し、支点にしている手を下向きに抑えます。舌から首の筋肉が伸びるのを感じながら10秒キープ。これを3回繰り返しましょう。

首ストレッチと組み合わせると◎

繰り返しになりますが、二重あごはエイジングの原因にも繋がります。首のシワやたるみも関係してきます。前回お伝えした首ストレッチと組み合わせるとさらに効果的ですよ。

気になる二重あごをマフラーやマスクで隠せなくなる季節。ぜひ今回ご紹介した解消法でもたつく顎をスッキリさせて素敵な日々をお過ごしください。

「#小顔」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■マスクをとったらがっかり…!な女子にならないためのテクニック
■美容のプロが実践!たるみを改善して小顔になる方法
■話題のリファ本当にリフトアップ効果があるの!?2週間お試しレポート
■太って見える理由はあごのたるみかも!?たるみ解消方法
■愛され顔をひきだす♡5つのポイントとは!?


執筆者:中野ゆうこ



52

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録