アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
眉メイク 初心者

初心者さんは絶対見て♡これをすれば失敗しない「眉メイクの基本ポイント」プロが教えます!

/

年間3,000人以上の眉スタイリングを担当するトップアイコーディネーターのYUKIが、眉メイク初心者さん向けて、絶対失敗しなくなる眉メイクの基本ポイントをレクチャーしていきます。ぜひ一緒に確認しましょう♡

目次

正しい眉頭・眉山・眉尻の位置をチェック

まずは眉メイクの基本中の基本!眉頭、眉山、眉尻の正しい位置を確認していきましょう。

眉頭:小鼻のくぼみの延長線上

眉山:黒目の外側の延長線上

眉尻:小鼻と目尻の延長線上

この3点の位置に毛が足りなければ、眉ペンシルや眉パウダーで描き足すとバランスが整います。

逆にこの位置を無視して大幅に描き足していると、野暮ったく見えたり、お顔が大きく見えてしまうことがあるので鏡を見て確認してください。

眉コスメツールはどうやって選ぶ?

サロン専売品コスメやデパートコスメ、プチプラコスメなど、さまざまな眉コスメがあってどんなコスメを選ぶか悩んでしまいますよね。

おすすめは眉ペンシル、眉パウダー、眉マスカラの3点を使うことです。

【眉ペンシル】

毛を描き足すためのアイテムです。

さまざまなタイプのものがありますが、繰り出し式のペンシルを選んでいただくと削ったりする手間もなく、ペンシルの芯も細いものが多いので使いやすいです♡

【眉パウダー】

毛がないところをふんわり描き足すためのアイテムです。

暗めの色と明るめの色の2色使いをしていただくと、のっぺりした眉にならないのでおすすめです。

【眉マスカラ】

眉を明るく見せるためのアイテムです。初心者さんであれば、ブラシが細いアイテムが扱いやすいです。

また、ラメが入っていないタイプの方がパリパリにならないので、初心者さんにはおすすめです。ご自身の持っているアイテムがどのタイプかチェックしてみてくださいね。

眉コスメの色味の選び方

眉パウダーと眉マスカラを使って、眉の色味を変えると垢抜け感がアップするので色味選びはとっても大切なんです。

選び方のコツを早速解説していきます!

【髪色と同じ色味を選ぶ】

例えば、髪の毛が暖色であれば眉コスメも暖色系のブラウンで、髪の毛が寒色系であれば眉コスメも寒色系のブラウンというように、髪色に合わせていただけると、お顔全体になじんでくれます。

【髪色より明るめのコスメを選ぶ】

髪よりワントーン明るめの眉コスメを使うと眉の主張を抑えることができるので、ふんわり眉にしたい方はぜひやってみてくださいね。

眉メイクの順番は大丈夫?

メイクは正解があるわけではないのでお好きなようにしていただいていいのですが、YUKI流の順番でメイクしていただくと簡単に綺麗な眉が描けるようになります!

① 眉ペンシルで眉毛の足りない部分を描き足します

② 眉尻の隙間を濃い色のパウダーを使って埋めます

③ 眉頭は眉尻より薄い色を使ってふんわり色づけします

④ 眉マスカラは絶対最後に色づけるように塗ります

この順番で行うことによって失敗リスクがかなり低くなります。ぜひ試してみてくださいね♪

眉の基本中の基本のポイントを解説しました。ぜひ明日からのメイクに役立てていただけたらとっても嬉しいです♡

【あなたにおすすめの記事】
■そのアイシャドウの塗り方NGかも!知ってる人は絶対やらない「3つの残念アイメイク」
■垢抜けない原因は眉にアリ!眉のスペシャリストが教える「残念眉を垢抜け眉にするコツ」
■今っぽ感NO.1は抜け感のある大きな目♡こなれ顔になれるデカ目の作り方



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

アイコーディネーターYUKI

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録