アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
アイメイク NGメイク OKメイク デカ目メイク

あなたのメイク不自然に見えてるかも!?NGデカ目メイクをOKデカ目メイクにする方法

大きな目ってとても魅力的ですよね!ですが、デカ目に見えるメイクテクニックを全て網羅しようとすると、自分が思っている以上に不自然な雰囲気を出してしまうことがあります。今回は「やり過ぎに見えない!」のに、自然にぱっちり大きく見えるメイクをご紹介していきます。

目次

【NG】不自然に見えるデカ目メイク

写真右側のアイメイクはいかがでしょうか。

確かにデカ目に見えるコツをしっかり押さえて、メイク前より、目自体は大きく見えていますよね。

ですが正直なところ…

・メインカラーのアイシャドウを塗る範囲が広すぎる

・アイメイク全体とアイラインに色味の統一感がない

・涙袋を強調しすぎている

などの点から、「『元々の目は、あんまり大きくないだろうけど、メイクで頑張ってるんだ』と思われてしまっても仕方がないメイク」とも言えます。

このようなデカ目メイクは、特に男性には『ケバい』、『派手な子』という印象を与えかねません。

【アイシャドウ】自然に目が大きく見える塗り方

アイシャドウは色がはっきり出るものほど、塗る範囲に気をつけなければなりません!

今回のようなオレンジ、またはピンク色のアイシャドウを使いたい時は、まぶたを指で押した時にくぼむところまで塗るのが基本です。

目のくぼみを無視するとはれぼったく見えてしまうので、ぜひ参考にしてみてください。

【アイライン】ナチュラルに詐欺るアイテムの選び方

アイラインは、使いたいアイシャドウとの色味を合わせると、テクニック要らずで簡単に馴染みます!

今回は、オレンジのアイシャドウだったのでオレンジ系のアイラインを合わせてみました♪

ベージュ寄りのブラウンアイシャドウでしたらブラウンのアイライナーを、逆にグレー系のブラウンアイシャドウでしたら、ブラックを合わせるとメイクに統一感が出てきます。

【涙袋】やりすぎ感が出ない塗り方

最近は、涙袋の影専用の透け感のあるベージュ系ライナーが人気ですよね!

ただペンを寝かせて、筆の側面でラインを引くと、影ラインが太く濃くなってしまうので、毛先だけを当てるようにペンを立てて塗ると、シャープで自然な影に仕上げることができます。

また、涙袋にパール入りのハイライトシャドウを塗る場合、重ね塗りは2回までに抑えるとナチュラルです。

【マスカラ】セパレートまつ毛に仕上げる方法

メイクしてる感を出さずにデカ目を作るには、まつ毛がセパレートになっていることは必須条件です!

根元にブラシを当てたら、その後ジグザクさせずに真っ直ぐ上へ動かすと、一本一本が程よい太さと長さになってくれますよ♡

今すぐ見直して自然なデカ目をゲット♡

塗り方、色味の合わせ方など、ナチュラルに見えるメイクにこそ秘密が隠れていたりするんですよね!

でも難しいテクニックばかりではなく、今回ご紹介した方法は、すぐにチャレンジできるものばかりなはずなので、ぜひ試してみてくださいね♡

【あなたにおすすめの記事】
■そのアイシャドウの塗り方NGかも!知ってる人は絶対やらない「3つの残念アイメイク」
■垢抜けない原因は眉にアリ!眉のスペシャリストが教える「残念眉を垢抜け眉にするコツ」
■今っぽ感NO.1は抜け感のある大きな目♡こなれ顔になれるデカ目の作り方


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

チャンさん

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録